小西伶弥が引退 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて40年。阪神タイガースファン歴40年世界戦初生観戦は1983年西は熊本・福岡・沖縄とおそらく300試合は越えている。海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。

小西伶弥が引退 日本ミニマム級、WBOアジア太平洋ライトフライ級の元王者

 

 

 ボクシングの元日本ミニマム級、元WBOアジア太平洋ライトフライ級王者で2度の世界挑戦経験を持つ小西伶弥(27)=サンライズ=が16日夜、自身のインスタグラムで現役引退を表明した。

 2020年12月に元世界ミニマム級4団体王者・高山勝成(寝屋川石田)に判定負けした試合がラストファイトとなった。通算戦績は17勝(7KO)3敗。

 

個人的には残念。身体にもんだいないなら、またカンバックしてほしいなぁ。とりあえずお疲れ様でした。