京口紘人は飲んで食べて好調キープ | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて40年。阪神タイガースファン歴40年世界戦初生観戦は1983年西は熊本・福岡・沖縄とおそらく300試合は越えている。海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。

京口紘人は飲んで食べて好調キープ PCR検査も陰性

 

 「ボクシング・WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ」(13日、ダラス)

 挑戦者の同級10位アクセル・アラゴン・ベガ(20)=メキシコ=との3度目の防衛戦へ向けて米国ダラス入りしているスーパー王者の京口紘人(27)=ワタナベ=が現地時間8日、スタッフとともにPCR検査をうけ、全員陰性が確認された。

 その後は滞在ホテル内のジムでシャドーボクシング4ラウンド、ミット打ち6ラウンド、サンドバッグ打ち2ラウンドを実施。食事、水分はかなり摂っており、体重は練習前で同級の上限まであと3・1キロの52キロを保ち、コンディションは良好だという。

 この日の食事は朝はサンドイッチ、昼はわかめごはん、白ご飯、温野菜、フルーツ、ゆで卵、納豆。夜はそば、ステーキを食べる予定。

 

異常なかったようで何より試合までもう一回検査やるんでしょうか?まあとにかく油断だけは無いように絶好調の京口をみせてください<(_ _)>