拳四朗、V8戦発表で泥酔騒動を謝罪 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて40年。阪神タイガースファン歴40年世界戦初生観戦は1983年西は熊本・福岡・沖縄とおそらく300試合は越えている。海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。

拳四朗、V8戦発表で泥酔騒動を謝罪「ご迷惑をかけて本当に申し訳ない気持ち」

 「ボクシング・WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ」(4月24日、エディオンアリーナ大阪)

 ボクシングの真正ジムは8日、大阪市内のホテルで会見し、4月24日にWBC世界ライトフライ級タイトルマッチを開催することを発表した。王者・寺地拳四朗(29)=BMB=が、同級1位・久田哲也(36)=ハラダ=を迎え、8度目の防衛戦を行う。

 当初このカードは昨年12月19日に同会場で予定されていたが、発表直前の11月末に王者の寺地が酩酊状態となって他人の自家用車を傷つける問題を同年7月に起こしていたことが発覚。被害者との示談は成立したが、この騒動の影響で試合は中止となった。

 会見で拳四朗は「本当に久田選手を始め、関係者、たくさんの方にご迷惑をかけて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。また久田選手と試合ができることができることに感謝しているので、すてきな試合をみせたいです」と神妙に話した。

 寺地は日本ボクシングコミッション(JBC)からライセンス停止3カ月、制裁金300万円、6カ月の間に通算48時間以上200時間以内の社会貢献活動を義務づける処分を科された。拳四朗はゴミ拾いや小学生の登下校の見守りなど社会貢献活動を行った。今月1日に処分が解除され、再度、久田との試合が組み直された。

 

土曜日かぁ~、テレビあるのかな?生放送は無理でしょうけど。大阪は事態宣言解除されたんでしたっけ?チケット入場者制限で枚数少ないでしょうから安い席は無くなってるだろうな。