京口紘人のメディカルチェックは異常なし | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて40年。阪神タイガースファン歴40年世界戦初生観戦は1983年西は熊本・福岡・沖縄とおそらく300試合は越えている。海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。

京口紘人のメディカルチェックは異常なし「明日から集中高める」

スポーツ報知

 

# スポーツ# ボクシング

 
メディカルチェックを受けるWBA世界ライトフライ級スーパー王者・京口紘人(右)(ワタナベジム提供)

プロボクシング WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ(48・9キロ以下)12回戦 王者・京口紘人―同級10位アクセル・アラゴン・ベガ(3月13日=日本時間同14日、米国テキサス州ダラス アメリカン・エアラインズ・センター)

 WBA世界ライトフライ級スーパー王者・京口紘人(27)=ワタナベ=が6日(日本時間7日)、WBA世界ライトフライ級10位アクセル・アラゴン・ベガ(20)=メキシコ=との3度目の防衛戦を前にメディカルチェックを受けた。

 テキサス州のライセンス取得に必要なもので、血液検査、身体検査、眼底検査などを受け、異常はなかったという。

 その後、ジムワークを予定していたが、当初の終了時刻よりも大幅に遅れたため、ルームランナーや自転車などで汗を流した。京口は「現地の日本人会や同行スタッフの協力もあり、全体的に一日をリラックスして過ごすことができました。来週末の試合に向けて明日からまた集中して気持ちを高めていきます」とコメントした。

 

あとはリングにあがるだけ?でもまだ1週間あるし、でもメディカルチェックはOKという事で。でベガはいつ来るんだ?