挑戦者・タノンサック帰国へ  | ボクシング・メタボリック
新型コロナウイルスに関する情報について

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて39年。世界戦国内現地観戦おそらく300試合はこえている。海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。

挑戦者・タノンサック帰国へ 京口コロナ感染で中止も来春にも「試合やりたい」

 ボクシングのグリーンツダジムは23日、WBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人(ワタナベ)に挑戦する予定だったタノンサック・シムシー(タイ)が24日に帰国すると発表した。世界戦は11月3日に予定されていたが、京口の新型コロナ感染が判明して中止となった。グリーンツダジムによると、タノンサックを挑戦者の第一候補として来春にも防衛戦を行うことをワタナベジムと書面で約束したという。

 タノンサックはオンラインで「今回は試合ができず残念。京口選手に元気になってもらい、また試合をやりたい」と話した。

 

御気の毒来春にはコロナが多少は収まって入国が今回よりゆるやかになるといいですが、どうですかね?せめて2週間の待機がなくなってる事を願います。