WBCに新階級『ブリッジャー級』  | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて39年。世界戦国内現地観戦おそらく300試合はこえている。海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。

ボクシングのWBCに新階級『ブリッジャー級』 犬の襲撃から妹救った勇敢な少年名から命名

 

 プロボクシングの主要団体、WBC世界ボクシング評議会は新階級を設立したと発表した。マウリシオ・スライマン会長が新階級について議論を進めているとあかした上で、新階級のブリッジャー級は最重量級であるヘビー級とクルーザー級の間で、200ポンド(約90・7キロ)~224ポンド(約101・6キロ)。

 階級名は今年、4歳の妹を追いかけた犬から勇敢に救ったブリッジャー・ウォーカー少年(6歳)の名前から命名されたもの。同会長は「すでに公式ランキングに新しい階級を追加すると決めており、今月中にクルーザー級とヘビー級のボクサーに通知する」としている。ただし、選手には6か月の猶予期間を設けており、ブリッジャー級の選手でもヘビー級の試合に出場することは構わないとした。

 同会長は「大きな変化は緊張を引き起こすことは分かっているが、我々のスポーツにとっては必要なステップだと思っている」としている。

 

さて勇敢な少年の名前を階級の名称に、この少年大のボクシングファンなら大喜びでしょうが・・全く興味なかったら悲しいですね。ところで気になるのは他の団体もこの階級を作りそしてこの名称でいくのか?昔WBAはJヘビー級・WBCはクルーザー級。厳密には体重のリミットが違ってましたが、ヘビー級の上にSヘビー級は作らないで欲しい永遠の願い・・