井上尚弥も直撃「難しい」大橋会長は米ラスベガスでの次戦延期も | ボクシング・メタボリック
新型コロナウイルスに関する情報について

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて39年。世界戦国内現地観戦おそらく300試合はこえている。海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。

新型コロナは“モンスター”井上尚弥も直撃「難しい」大橋会長は米ラスベガスでの次戦延期も

3/16(月) 19:23配信

中日スポーツ

 

 

 新型コロナウイルス感染対策で米疾病対策センター(CDC)が15日(日本時間16日)に出した今後8週間の50人以上による集会、イベントの中止、延期勧告がボクシングのWBA・IBF統一バンタム級王者、井上尚弥(26)=大橋=も直撃した。米ラスベガスのマンダレイベイ・イベントセンターで4月25日に予定されている次戦、WBO同級王者ジョンリール・カシメロ(31)=フィリピン=との3団体統一戦が勧告の期間に入るため。
 「難しい。数日中に結論を出します」と、大橋秀行会長。試合会場の隣のホテルで従業員の感染が判明し、マンダレイベイを含めラスベガスで多くのホテル、カジノを経営するMGMリゾーツが17日からの全施設営業休止を発表するなど、状況は非常に厳しい。

 井上を共同プロモートする米大手プロモート会社トップランクはこれまで早期渡米や、無観客開催などで試合開催の道を探ってきた。大橋会長にも無観客開催の打診があったが、両陣営とオフィシャル、テレビクルーだけでも約50人になるため会長はそれも無理だろうという見通しを示した。

 

世界を席巻するはずのモンスター井上の試合も中国発の世界を席巻中のウイルスにやられてしまった。本人が感染しないことを願います。もう4月開催はないでしょうな。

 

今年は、春のセンバツも中止だか夏の予選はやれるのか?プロ野球は?何ならオープン戦の結果で阪神優勝?でシーズン終了。(笑)

あ~禁断症状がでそう・・・