田中教仁が新型コロナ検査受ける  | ボクシング・メタボリック
新型コロナウイルスに関する情報について

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて39年。世界戦国内現地観戦おそらく300試合はこえている。海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。

田中教仁が新型コロナ検査受ける 検診は王者ともに「異常なし」

◆プロボクシング WBA世界ミニマム級(47・6キロ以下)タイトルマッチ12回戦 スーパー王者ノックアウト・CPフレッシュマート―挑戦者・田中教仁(3月3日、タイ・ナコンサワン市庁舎前野外特設リング)

 日本同級王者・田中教仁(35)=三迫=は3月1日午前、バンコク市内の病院でメディカルチェックを受けた。20戦全勝のスーパー王者ノックアウト・CPフレッシュマート(29)=タイ=とはこの日が初顔合わせだったが、「特にないです」。検査結果は両者ともに「異常なし」だった。

 田中はその後、WBAスーパーバイザー、ジャッジ1人とともに新型コロナウイルスの検査を受けた。タイ保健省は中国や日本など新型コロナウイルスの感染例が見られる地域から入国した場合、少なくとも14日間の自己観察とともに、毎日の検温や疑わしい症状が見られる場合にはマスクを着用するなどの協力を要請している。田中は26日に当地入りして以降、所属ジムには「順調です」などと報告。この日は午後に練習を行い「体重はリミット(47・6キロ)になった。明日(2日)の計量が楽しみです」と意気込みを見せていた。

 

コンディションが良いならそれにこしたことはないですね。あと2日全力で頑張って来てください。無観客ってそんなに神経質になる必要あるんでしょうか?4月4日の中谷選手はアメリカにトレーニングに行ったそうですから4日は予定通りに開催して欲しいですね。チケットもそろそろ1か月前なので売り始めて欲しいもんです。