拳四朗、目指すは具志堅超え | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて38年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません

拳四朗、目指すは具志堅超え「再来年で超えたい」

2/4(火) 5:30配信

スポニチアネックス

 日本記録を塗りカエルぞ!? 7度防衛中のWBC世界ライトフライ級王者・寺地拳四朗(28=BMB)が3日、京都府宇治市内の所属ジムでスマートフォンによる確定申告を模擬体験し「簡単なので是非やってみてほしい」と利便性をPRした。

 思い描くプランは明確だ。「稼いでいっぱい税金を払う」と宣言したように、ターゲットは具志堅用高が持つ13連続防衛の日本記録更新。今年3戦、来年3戦を消化すれば2022年には新記録に到達するだけに「再来年で超えたい」と誓った。

 昨年12月に対戦予定だったIBF王者フェリックス・アルバラード(ニカラグア)との統一戦にも意欲。「それが終われば全部のベルトが欲しい」とWBAスーパー王者の京口紘人(ワタナベ)も標的に据える。年始のベトナム旅行でカエルを食べた王者が2020年を飛躍の1年にするつもりだ。

JBC控訴!亀田3兄弟への賠償命令、判決不服で

 日本ボクシングコミッション(JBC)側は3日、ボクシング元世界王者亀田興毅さんら3兄弟側に4550万円の損害賠償を命じた1月31日の東京地裁判決を不服として控訴した。

 判決は、JBCによる亀田ジム会長らへの違法な処分により、3兄弟が国内試合ができなくなったと認定。前年のファイトマネーを基準に賠償額を決めた。

 

拳四朗選手、自らの計画通りなら再来年でしょうが、何しろテレビ局に左右されてますので、井上、村田さんが試合がないと試合出来ない状態ですね。実力はあるのに・・残念、でも複数階級制覇が主流の今防衛記録更新目指すとは個人的に好き、具志堅さんと言わず、柳の防衛記録更新して欲しいな。

そしてJBCまた裁判の連敗記録延ばすのか?金もないのにどうやって戦うんだ?まあ賠償払う金もないでしょうが。こんな事に時間費やすよりありきたりだがファンが喜ぶ運営してください。