井上尚弥、世界戦へ臨戦態勢 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて38年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません

“銀髪モンスター”井上尚弥、世界戦へ臨戦態勢「結果を出すという責任感」

 プロボクシングのWBA&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(26)、WBC世界同級暫定王者で弟の拓真(23)=ともに大橋=が9日、横浜市の所属ジムでの練習を公開。尚弥はこの日、髪の毛を切って銀色に染めたが、偶然にも拓真も髪の毛をカット。試合まで1か月を切り息の合ったところを見せ、ともに「順調」をアピールした。

 「今日はこの色の気分。試合当日? 分かりません」と“銀髪モンスター”。注目度の高い試合は追加分も合わせてチケットは完売。ポスターも完成し「もう戦うんだという感じになる」と拓真。約2万人を前に戦う尚弥は今月からホテル暮らしで“臨戦態勢”に入った。「注目される試合で結果を出すという責任感を感じる」と尚弥。いい緊張感に表情を引き締めていた。(谷口 隆俊)

 

まだ1か月前ですが、練習公開おおいですね。それだけ注目されてるでしょうね。2万人ってどのくらいですかね?過去タイソンを東京ドーム

辰吉さんを大阪ドームでみましたが球場でしたので、何人入ってたかはわかりませんが、今回はうつわが球場より小さいのでそこに2万はいったら立錐のよちもないって感じでしょうか?94年にレインボーホールでやった薬師寺vs辰吉戦位か?あとは対戦相手が来日すると、盛り上がってきますが。まあとにかくあと1か月。今日10月10日は具志堅さんがタイトル獲得した日ですね。1976年ですから43年前?昭和のおじさんには10月10日は体育の日なんですが、成人式も体育の日も

変っちゃってようわからん。そういえばノーベル賞取った吉野さん71歳

ってでてましたが、本田会長も70か71でそんなに変わらんですが、そやってみると本田会長ってお若い。