ボクシングで計測ミス | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて38年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません

ボクシングで計測ミス 1ラウンドを約1分短く

 日本ボクシングコミッション(JBC)は25日、福岡県久留米市で23日に行われたミドル級6回戦でタイム計測ミスがあったと発表した。1ラウンド3分のルールで、2分4秒と1分近く短く終了したラウンドがあった。当該試合の関係者への聴取を行い、処分を決める。試合は引き分けだった。

 昨年の試合でもタイムの計測ミスが続き、関係者を処分。再発防止策の徹底を図っていた。

 

再発防止策の徹底?を図っていても起きてしまうんですよね。今回は試合の規模の問題?ボクサーの名前すらでていませんが。

計測ミスか意図的かはわかりませんが、いつも思い出すのは、1988年6月の井岡vsナパの最終12Rが30秒近く早くゴングが鳴らされた事ですかね?各会場に陸上競技で使うタイムボードっていうの?何秒って出るやつ置けば?