井上尚弥VSドネア戦の10万円席は抽選…11・7WBSS決勝 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて38年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付け再開しましたよろしくおねがいいたします。

 

◆プロボクシング ▽ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ バンタム級決勝 WBA・IBF世界同級王者・井上尚弥―WBA世界同級スーパー王者ノニト・ドネア(11月7日、さいたまスーパーアリーナ)

 WBA・IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(26)=大橋=が15日、自身のSNSなどで、WBA世界同級スーパー王者ノニト・ドネア(36)=フィリピン=と対戦するワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)決勝のチケット詳細を明らかにした。「井上尚弥」応援席として、スペシャルリングサイド席は最高額の10万円。リングサイド席が5万円、指定Aが3万円、同Bが2万円、同Cが1万円で、スペシャルリングサイド席のみ抽選。なくなり次第、終了となる。

 申し込みは〈1〉チケットの種類〈2〉枚数〈3〉名前〈4〉郵便番号〈5〉住所〈6〉連絡先を明記し、team.inoue.boxing@icloud.comまで。

 会場は2万2500人収容のアリーナモードが使用される。井上はツイッターで「会場で是非!」と現地での応援を期待した.

 

下旬にチケット詳細発表とありましたが、やはり早かったですね。リングサイド10万円というと94年の辰吉v薬師寺がそうでしたね。

当時は今の様にネットが普及してませんでしたので、ジムに問い合わせて発売はいつかヤキモキしてましたね。辰吉さんの試合のチケットっは全て大阪帝拳から買っていたので薬師寺戦の時も取ってもらいました。ただ松田さんの興業だからチケットもそんなにこっち側ないよって言ってましたな。あの時のチケット争奪戦は凄かった。

 然し今回はボクシングファンの中では盛り上がっても一般の関心はあの時ほどではないでしょう。

いつも思うのですが、選手には多少負担になりますが、首都圏だけでもドネアと一緒に回ってプロモーションすればいいのに。

 ホールで有料で公開スパー&トークショーなど、試合まで3か月もあるんですからなんかやればいいのに。(まあそこまでしても客集められる選手はすくないですが・・・早々井上チケット申し込みしておきました。最低料金ですが(笑