フェザー級久保隼 1年半ぶり世界戦 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて38年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

フェザー級久保隼 1年半ぶり世界戦へ練習公開 敵地戦に「いつも通りと思ってやる」

公開練習で汗を流す久保隼
公開練習で汗を流す久保隼

◆プロボクシング▽WBA世界フェザー級(57・1キロ以下)タイトルマッチ(5月26日、中国・撫州)

 同級10位・久保隼(29)が25日、神戸市垂水区の真正ジムで練習を公開した。ミット打ちとサンドバッグで試合前最後となる12ラウンドを行い、力強いパンチを連発。約1年半ぶりの世界戦を前に「良い状態で迎えられる。いつも通りの試合と思ってやる」と平常心を強調した。

 王者・徐燦(シュ・チャン、25)とはかねて対戦の計画があったという。真正ジムの山下正人会長(57)は、2017年9月に行われたWBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチで久保が初防衛していれば、次の相手として考えていたことを明かした。久保がTKO負けを喫したため実現しなかったが、互いに階級を上げて実現にこぎつけた。「どっちみちやろうと思っていたので良かった」と山下会長。久保も「気持ちの強い選手。そこに負けないようにしないと」と警戒した。

 昨年10月に負傷した右目に考慮し、ここまではラウンド数こそ少なめだが、「これまでで1番良い感じに仕上がっている。総合面でレベルアップしているし、かなり濃い内容の練習ができている。内容的には満足してやっている」と山下会長も手応えを感じている様子。大きな注目を浴びる敵地での一戦を勝利で飾る

 

木村選手の試合は中国全土で生中継らしいが久保選手の試合はどうなのかな?木村選手の世界チャンピオンが1階級下げての挑戦が日本人初というのは知らなかった~。失礼だが久保選手は日本の歴代世界チャンピオンの中で一番運のいい、運を持っていたチャンピオンだと思うので今回はその運が味方するのか否かに注目。決して運だけで世界チャンピオンに成れないのはわかってますよ。ただ世界を掴めなかった、多くの悲運のボクサーと比較すると運がいい、運が強いと思うという意味なんでご理解を<(_ _)>

Ameba人気のブログ