村田諒太、進退かける  | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて38年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

村田諒太、進退かける 7・12ブラントと再戦「これで負けるようならプロとして価値はない」

◆報知新聞社後援 ▽プロボクシング WBA世界ミドル級(72・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦 王者ロブ・ブラント―同級3位・村田諒太(7月12日、大阪・エディオンアリーナ大阪)

 プロボクシング前WBA世界ミドル級王者の村田諒太(33)=帝拳=が25日、都内のホテルで会見し、7月12日にエディオンアリーナ大阪で同級王者ロブ・ブラント(28)=米国=とタイトルマッチ(報知新聞社後援)を行うと発表した。来日したブラントの横で「これが僕にとって最後の試合になるのか、もっと村田を見たいと言ってもらえるのか、ジャッジメントされる」と強調。王座返り咲きとともに進退をかけたリマッチに挑む。

 闘争本能が目を覚ました。昨年10月の米ラスベガスでのV2戦で敗れたブラントと対面した村田は、写真撮影で約15秒、目を血走らせ、にらみ合った。失意の王座陥落から187日。「正直、会いたくなかった。屈辱的な経験をさせられた相手を前に平常心なわけがない」と敵意をにじませ、「これで負けるようならプロとして価値はないと思っている」と背水の覚悟を示した。

 2度目のリターンマッチ。2017年8月、当時の王者アッサン・エンダム(フランス)との再戦発表時は互いに笑顔で写真に納まった。微妙な判定での敗戦から再戦が決まった経緯もあり、両者とも認め合う雰囲気があった。現時点の心境を「完全に負けた試合のリマッチと、エンダムの時とは感じていることは少し違う」と吐露。ブラントこそが因縁の相手なのだ。

 いいところなく、ブラントにベルトを奪われ、「終わった瞬間は、やめようという気持ちが大きかった。98%くらい、ほぼやめようと」というドン底から、昨年12月に「あのボクシングで終えたくない」と現役続行を表明した。王座返り咲きを目指すリベンジマッチだが、「僕にとって最後の試合になるか、それとも『村田をもっと見たい』と言ってもらえるかどうか。それをジャッジメントされる試合」とボクサー人生をかけた戦いと位置づけた。

 前回のブラント戦は「下半身を使い、踏み込んで打つ基本ができてなかった」ため、相手の攻勢を許し、連打を浴び続けた。宿敵と会見に臨み「具体的な策は言いたくない」と戦略について口をつぐみ、「同じファイトをするつもりは全くありません」と宣言した。

 9か月ぶりの復帰戦がいきなり世界戦というタフな展開に「なかなかチャンスが来ない階級だし、このタイミングでやれるのは運命的」と前向きにとらえる。帝拳ジムの浜田剛史代表(58)は「今回は、内容は関係ない。とにかく勝てばいい」とハッパをかけた。

 「次負けたら辞めていいからね。だからやってよ」と現役続行を後押ししてきた長男・晴道君(7)にも報告した。村田は「これが最後と思うといい意味で日々、緊張感がある。絶対勝つ。そこにフォーカスする」と腹をくくった。日本初の五輪金メダリスト出身の世界王者というボクシング史に大きな足跡を残した平成の時代も残り4日。しかし村田の物語はまだ終わらない。(飯塚 康博)

 

多くのファンが、村田不利を予想してるようですが、それも仕方ないでしょう。前回の内容をみれば、そう思います。しかもダイレクトリマッチ。村田さんがいままでのスタイルで行ったら当然完敗でしょう。果たして勝つ為に前回の内容を分析してプラスアルファーで戦いができるか?奪還してくれると信じたいですね。勝利の鍵は村田さんの変化にあると思う。頑張れ。

 

あとせっかく大阪でやるので拳四朗も出て欲しいですね。フジテレビですがこの際、辰吉寿以輝も日本ランカー12位以内のランカーと対戦して挑戦権獲得して欲しいですね。

京口紘人 長渕剛家と共闘だ 6・19幕張メッセで初防衛戦

1枚拡大

 「ボクシング・WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ」(6月19日、幕張メッセ)

 ボクシングのワタナベジムは25日、都内で会見を開き、WBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人が、6月19日に千葉市の幕張メッセで同級12位タナワット・ナコーン(タイ)と初防衛戦を行うと発表した。

 昨年大みそかに2階級制覇を果たした京口は、元ムエタイ世界王者のサウスポーとの対決に「ムエタイの選手はクリンチ際での技術があったり、体の強い選手が多いので、そこで崩されないようにしたい。サウスポーとの相性は悪くない」と警戒。WBC同級王者の拳四朗(BMB)との統一戦を見据え「そこを目指してクリアしていきたい。KOで勝ちたい」と気合を入れた。

 3月には、知人を通じて知り合った歌手の長渕剛の長男・航(わたる)に誘われ、週1回のプールトレーニングでともに汗を流している。自宅を訪れて長渕夫妻とも対面したことがあり「忙しいみたいだけど、誘ってみようと思う」と、来場を呼びかけるつもりだ。

 

かつて戸高さんの暫定戦に会場に長渕さんが来て祝福でリングに上がった事がありましたね。まあこういってはなんですが、長渕さん見たさに会場来る人もいるでしょう。然し京口選手なら試合ないようで客よべえるとおもいます予想通りのW世界戦になりました。井岡さんは生中継らしいが京口さんの試合は深夜録画ですかね?もったいない是非ゴールデンで生放送して欲しいですね。

Ameba人気のブログ