久保、木村が中国でW世界戦 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて38年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

WBA世界フェザー級10位・久保隼(29)=真正=が、5月26日に中国・江西省で同級王者シュ・チャン(25)=中国=に挑戦することが12日、中国で発表された。2017年9月にWBA世界スーパーバンタム級王座の初防衛戦で陥落した久保はこの日、陣営の山下正人会長と会見に出席した。久保の戦績は13勝(9KO)1敗、初防衛戦のチャンは16勝(2KO)2敗。

 関係者によると、WBO世界フライ級王者・木村翔(30)=青木=も同興行で1階級下のWBA世界ライトフライ級王者カルロス・カニサレス(26)=ベネズエラ=への挑戦を計画中。正式決定はしておらず、近く発表される予定とした。昨年9月に田中恒成(23)=畑中=に敗れてWBO世界フライ級王座陥落後、今年3月の再起戦で3回TKO勝ち。17年7月以来の世界挑戦となる。

 中国での日本人のダブル世界戦は異例で、勝てばともに2階級制覇となる。

 

久保選手1年以上試合してないのに世界戦ですか?大沢選手の方がランキング急上昇していたので大沢選手が挑戦かと思いましたが。

元世界チャンピオンの肩書は大きいですね。

木村選手、ウエイト落とせるんでしょうか?落として自慢のスタミナに影響がないかが気になりますが。

 

Ameba人気のブログ