チュプラコフが練習公開 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて38年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません

チュプラコフが練習公開「心も体も順調」長女誕生で必勝誓う

1枚拡大

 「ボクシング・WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ」(30日、大田区総合体育館)

 ボクシングのトリプル世界戦で、王者の伊藤雅雪(伴流)に挑戦する同級1位のエフゲニー・チュプラコフ(ロシア)が25日、都内で練習を公開した。シャドー、サンドバッグ打ちなどを短時間行っただけだが「心も体も順調だ」とアピール。

 米国合宿中の11月30日に母国ロシアで長女が生まれ「ロシア人なので戦闘的な戦いをして、必ずロシアにベルトを持って帰る」と、まだ見ぬ娘にささげる勝利を誓った。視察した伊藤の所属ジムの団会長は「これでは分からない。背が小さいということだけ」と困り顔だった。

フアレス ケンシロウより「べジータが強い」拳四朗戦へ勝利宣言

1枚拡大

 「ボクシング・WBCライトフライ級タイトルマッチ」(30日、大田区総合体育館)

 ボクシングのトリプル世界戦で、王者の拳四朗(BMB)に挑戦する同級7位のサウル・フアレス(メキシコ)が25日、都内で練習を公開。ミット、サンドバッグなどに回転のいい多彩なパンチを繰り出し、「準備は整っている。1回目の経験が後押ししている」と、2度目の世界挑戦を前に手応えを感じていた。

 父も兄も世界挑戦経験者のボクサー一家。日本のアニメ、特に「ドラゴンボール」のベジータが好きだという。拳四朗の名前の由来である「北斗の拳」のケンシロウも知っており、「ベジータの方が強い。試合ではスーパーサイヤ人になる」と勝利を宣言した。

 視察した拳四朗の父で所属ジムの寺地永会長は、これを聞いても「そうですか」とあまり関心は示さず。「相手はディフェンス重視でパンチは当たりにくいと思う。ボクサーからファイターに変えた方がいいかもしれない」と対策をイメージした。

サラパット、兄を引き合いに出し豪語「タクマはそんなに強くない」

12/26(水) 6:13配信

スポーツ報知

◆報知新聞社後援 プロボクシングトリプル世界戦 ▽WBC世界バンタム級(53・5キロ)暫定王座決定戦12回戦 同級2位タサーナ・サラパット―同級5位・井上拓真(30日、東京・大田区総合体育館)

 WBC世界バンタム級2位タサーナ・サラパット(24)=タイ=が25日、同級5位・井上拓真(22)=大橋=との暫定王座決定戦に向け、成田空港に来日した。

 サラパットは、強気な姿勢を貫いた。拓真について「前の試合は映像で見てきた。とてもいいボクサー。経験があって、賢いボクシングをする」と警戒しつつ「ナオヤは強いけど、タクマはそんなに強くない」と豪語。兄のWBA世界バンタム級王者・尚弥(25)=大橋=を引き合いに出し、余裕を見せた。

 母国では、前IBF世界ミニマム級王者・京口紘人(25)=ワタナベ=とスパーリング。「体調はいいよ。ハードな練習ができた」。身長は拓真より7センチ高い170センチ。161・8センチの京口で日本人選手のイメージをつかんだようだ。

 到着後、午前9時に気温5度の空港外へ。陣営の一人は半袖のアロハシャツで来日し「日本は何度あるんだ? 気温を調べてきたけど寒い。タイは30度だよ」と腕をさすったが、長袖ジャージー、マフラーとニット帽姿のサラパットは「寒いけど問題ない」と防寒対策もバッチリだ。

 

さて30日に向けて全員集合したようで、全員挑戦者じゃないが、どの選手にもオーラを感じないが・・特にフアレス。ベジータ好きならベジータ石川?(違ってたらすみません)ってボクサーいるから誰か教えてあげて、ゲバラといいフアレスといい日本のアニメ世界にひろがってるわ。日本の世界チャンピオンよりアニメの方が絶対有名だな。

で例外的に世界で知られている井上選手その弟タクマ選手。「ナオヤは」強いけどタクマはそんなに強くない。」いわれちゃいましたね。でもあなたの無敗記録の中身もどうでしょうかね?実際スパーした京口選手はどういってるんでしょうか。