木村「体調バッチリ」田中「自分が勝ちます」ともに計量一発パス  | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

木村「体調バッチリ」田中「自分が勝ちます」ともに計量一発パス 

計量を終え、向かい合う木村(左)と田中。王者・木村は余裕?の笑み
Photo By スポニチ
 

 ボクシングのWBO世界フライ級タイトルマッチ12回戦(24日、名古屋・武田テバーーシャンアリーナ)の前日計量が23日、名古屋市内のCBC放送センターで、日本国内では極めて異例のテレビ生中継の下で行われた。3度目の防衛を目指す王者・木村翔(青木)はリミットより200グラム軽い50・6キロでパス。ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)に並ぶ世界最速12戦目での3階級制覇に挑む同級1位の田中恒成(畑中)は100グラムアンダーの50・7キロでクリアした。

 計量後の木村は「早く名古屋名物のひつまぶしを食べたい」と話したが、減量の影響か口が回らず「“ひさまぶし”が食べたい」と生放送で間違ってしまった。番組には木村がファンというタレント岡田結実が出演。会った感想を問われ、「閉店ガラガラ」と父・岡田圭右の持ちネタを口にしたが、若干滑り気味だった。それでも前日の2キロオーバーから体重を楽々と落とした方法を問われると「半身浴とか。すぐに落ちた」と答え、「体調はバッチリ」と自信をのぞかせた。

 一方の田中は「やることをやってきたので、明日は全力でチャンピオンにぶつかるだけ」と冷静なコメント。失敗が許されない生中継での計量だったが「大丈夫と思っていた。しっかりクリアできて良かった」と話し、「自分が勝ちます。3階級制覇します」と意気込みを口にした。

 

木村選手が泰焼けしてるからか?田中選手の顔色が悪く見えるんですが、実際テレビ観た方どうだったでしょう?TBSのスポーツニュースで30秒みますか。広島優勝してもボクシング取り上げないってことはないようにしてね。TBSさん<(_ _)>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス