岡根氏解任は若返りのため | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

岡根氏解任は若返りのため…JBCが説明

2018年7月7日7時0分  スポーツ報知

 

 日本ボクシングコミッション(JBC)の浦谷信彰執行理事が6日、関西事務局・岡根英信局長の解任は任期満了と若返りのためと説明した。5月末にJBC本部から7月15日限りでの退任を通達。浦谷氏は「元々、業務委託契約で15日で満了する。世代交代が必要なので。岡根さんにも承諾いただいた」とした。15日以降に後任の辞令を出し、70歳の岡根氏には試合役員などの役職を設ける予定だ。

 関西のジム会長で構成される西日本協会は5日に会見し、不当な人事だと強調。浦谷氏は「岡根さんから話が伝わっていないのでは。こちらは通じていると思っていた」と首をかしげた。

 
 
相変わらず浦谷さんのいう事は、頭の悪い俺にはよくわかりません。
通じていると思ったって・・・
 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス