村田諒太,沖縄合宿から帰京 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

 

 

村田諒太、走り込み中心合宿“ものまねラン”で充実…沖縄合宿から帰京

2018年7月3日6時0分  スポーツ報知

  • 沖縄合宿から帰京した村田諒太

 WBA世界ミドル級王者・村田諒太(32)=帝拳=が2日、沖縄・国頭村で行った8日間の合宿から帰京した。走り込み中心で行い、1日には200メートル×10本の短距離走を実施。「今までにないトレーニング。昔の陸上選手の名前を出しながら『〇〇スタイル』とか言って。面白かった」と“ものまねラン”を取り入れた。

 間に2分半の休息を挟みながら、30秒弱のペースで200メートルを走り「後半の筋力的なスタミナを目的にした」と説明。今まで太ももの裏の筋肉で地面を蹴っていたが、お尻や股関節を意識した。

 96年アトランタ五輪2冠のマイケル・ジョンソンら歴代のランナーをまねたが「どれもしっくりこなかった」と苦笑い。それでも、単純な反復練習を飽きずに終え「いろんな動きを考えて、ボクシングにつながっていく」と充実感をにじませた。

 1日朝は台風7号の影響でクロスカントリーコースへの道が倒木でふさがれ、急きょ別コースへ。それ以外で大きな影響はなく「普段の行いがいいので」とニヤリ。今後も200メートル走を取り入れながら、ボクシングの練習をする。(浜田 洋平)

 
帰京したようですね。近いうちに試合発表でしょうか?先日のWOWOWでチャロー観ましたが正チャンピオンの肩書はないですが強いですね。サッカーでいえばグループトーナメント勝ちぬいてこれからがベスト16への戦いって感じでしょうか?WBAから挑戦者指名されてるんですよね。まずは強化試合で力つけて勝ち抜いていけるように頑張って欲しいものです。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス