田口・京口 転級希望 いいんじゃない? | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

京口、Lフライ転向熱望 2階級制覇へ/BOX

練習を再開したIBFミニマム級王者の京口紘人=東京都品川区のワタナベジム

練習を再開したIBFミニマム級王者の京口紘人=東京都品川区のワタナベジム【拡大】

 プロボクシングのIBF世界ミニマム級王者、京口紘人(24)=ワタナベ=が1日、1階級上のLフライ級への転向を熱望した。

 先月20日の2度目の防衛成功から10日余り。東京都内の所属ジムで練習を再開した王者は「前回は減量の影響でいいパフォーマンスが出せなかった。統一戦よりもLフライ級で2階級制覇を目指したい」と明言した。

 転級への“障害”はなくなった。ジムの先輩で前WBA・IBF統一世界Lフライ級王者の田口良一(31)が、王座を奪ったヘッキー・ブドラー(31)=南アフリカ=への再戦を希望していないことが判明。陣営は9月にも京口を挑戦させる方向で、今後交渉に入る。京口は「田口さんのベルトを取り返したい」と意気込んだ。 (伊藤隆)

 

王者・京口が練習再開 次戦9月頃予定 海外も視野「統一戦やれないならミニマムにとどまる理由ない」

 
 

 ボクシングのダブル世界戦(5月20日、大田区総合体育館)で2度目の防衛に成功したIBF世界ミニマム級王者・京口紘人(24=ワタナベ)が1日、東京・五反田のジムでの練習を再開した。

 中11日での再始動。挑戦者ビンス・パラス(19=フィリピン)に人生初のダウンを奪われるなど苦しんだ末に判定で勝利。試合後には5日間ほど故郷・大阪で家族との時間を過ごし、「リフレッシュできました。ダメージも完全に抜けました」と笑顔を見せた。

 次戦は9月ごろの予定で、指名試合、統一戦、転級の選択肢があり、渡辺均会長は「そろそろ交渉に入りたい」と話した。同会長は「統一戦なら大みそか」の構想を描いているが、京口本人は海外に出向くことも辞さない覚悟で、「統一戦がやれないなら、ミニマムにとどまる理由はない」と明言。統一戦が実現しない場合にはライトフライ級に1階級上げての2階級制覇を目指すことを明らかにした。

 パラス戦では「人生で初めて足がつりそうになった」といい、「減量がキツくてベストパフォーマンスができないとか言い訳にならないので、適正階級でやることがファンも求めることだと思う」と京口。

 ジムの先輩で前WBA&IBF世界ライトフライ級統一王者の田口良一(31=ワタナベ)は進退を保留しているが、渡辺会長によると、新王者となったヘッキー・ブドラー(30=南アフリカ)との再戦は望んでおらず、現役続行の場合は転級する見込み。京口がライトフライ転級の場合はブドラーと対戦する可能性もある。

田口良一、現役続行ならフライ転級…京口は統一戦か「階級上げたい」

2018年6月2日7時0分  スポーツ報知

  • 田口良一

 進退を保留している前WBA・IBF世界ライトフライ級統一王者・田口良一(31)=ワタナベ=が、現役続行なら1階級上のフライ級に転級すると、陣営の渡辺均会長(68)が1日に都内の同ジムで明かした。

 5月20日にヘッキー・ブドラー(30)=南アフリカ=に敗れて王座陥落。現役続行を決めかねているが、石原雄太トレーナーを通じて田口の意思確認をした同会長は「ブドラーと再戦する気持ちはないらしい。前回は減量がきつかったのもある」とした。試合2日後に田口と話をした石原トレーナーは「僕は『まだ伸びると思うし、フライ級ならベストパフォーマンスでできる』と伝えた」と説明した。

 同門のIBF世界ミニマム級王者・京口紘人(24)はこの日、同ジムで練習を再開。9月予定の次戦以降は「前回は減量の影響で以前までの躍動感がなかった。統一戦でなければ、階級を上げたい」とブドラーへの“敵討ち”も視野に入れる。渡辺会長は、WBAとWBCの各タイ人王者との統一戦などの交渉を進める。(浜田 洋平)

 

 

さてワタナベジムの元と現世界チャンピオンが転級希望。計量失敗が相次ぐボクシング界、先日も日本人世界チャンピオン初の計量失格という失態を犯した比嘉選手の影響も少なからずあるんでしょうかね?

京口選手に関しては近隣の田口先輩が負けてしまった事でライトフライへの転級希望。一部新聞は9月ブトラー挑戦に向け交渉に入る。なんて書いてあるところもありますが、統一戦が実現しなければ転級と報じてる新聞もあります。ミニマムの価値を高めたいと言っていた京口選手にはぜひAかCのチャンピオンに勝ってから転級して欲しいですね。最近のミニマムは次への足掛かり的な階級になりつつありますね。

田口選手には田中選手と対戦してもらって勝った方が世界に挑戦という挑戦者決定戦やって欲しいですね。

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス