比嘉はライセンス無期限停止処分 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

比嘉はライセンス無期限停止処分 ファイトマネー相当額の20%も制裁金として徴収

比嘉大吾
Photo By スポニチ

 日本ボクシングコミッション(JBC)は25日、倫理委員会を開き、体重超過により王座剥奪となった前WBC世界フライ級王者・比嘉大吾(22=白井・具志堅)についてライセンス無期限停止処分とすることを決定した。またファイトマネー相当額の20%を制裁金として徴収する。

 ボクシングに対する社会的信用を毀損(きそん)したことなどが理由。解除は比嘉の体調回復なども考慮し、定期的なコンディション管理報告、健康状態報告などを受け総合的に勘案してJBCが決定するという。比嘉には次戦は1階級以上階級を上げて試合を行う「階級変更命令」も出された。また、具志堅用高会長、マネジャー、トレーナーを戒告処分とした。

 比嘉は3度目の防衛を目指していたWBC世界フライ級タイトルマッチ(15日、横浜アリーナ)の前日計量でリミットを900グラムオーバーし、王座を剥奪された。試合は挑戦者のクリストファー・ロサレス(23=ニカラグア)が9回TKOで勝利し、新王者となった。

 

無期限ですかぁ。最低1年は出れませんかね?階級変更命令は本人よりもジム側にでしょうね。でも減量中にお菓子食べちゃって体重作れなかったってのはだめですね。まだ若いので復活に期待してます。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。