田中恒成、前日計量を一発パス | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

田中恒成、前日計量を一発パス「存在感を見せたい」31日フライ級転向初戦

2018年3月30日15時8分  スポーツ報知

  • フライ級初戦の前日計量をリミット50・8キロで一発クリアした田中恒成。右は対戦相手のロニー・バルドナド
 

 元WBO世界2階級王者で同フライ級(50・8キロ以下)1位の田中恒成(22)=畑中=が30日、フライ級転向初戦となるWBOオリエンタル同級王者のロニー・バルドナド(22)=フィリピン=戦(31日・名古屋国際会議場)の前日計量に臨み、リミット50・8キロで一発パスした。バルドナドも50・5キロでクリア。無敗同士の対決を前に、田中は「グッドコンディション。KO勝ちには執着しないが、KOすることになると思う」と自信を見せた。

 前試合のWBO世界ライトフライ級(48・9キロ以下)V2戦のパランポン(タイ)戦で9回TKO勝ちしたが、食らったパンチの影響で両眼窩底を骨折。陣営が計画していたWBA世界ライトフライ級王者・田口良一(ワタナベ)との統一戦は白紙となった。目前の再起戦へ「名古屋には田中恒成がいる、と存在感を見せたい」と意気込んだ。

 プロ通算成績は田中が10勝(6KO)、バルドナドが10勝(7KO)1分け。

 

気が付けば明日ですね。中央への進出が少ないので知名度はいまいちですが、井上選手と同時代でなかったらもっと注目浴びていたかもしれませんが・・バルドナってパッキャオの秘蔵っ子?なんですか?戦績はいいですが。まあ3階級制覇に向けて弾みをつけて欲しいですよね。翌月TBSチャンネルで観れるでしょう。多分。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。