新恋人同伴!?の王者ネリ | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

新恋人同伴!?の王者ネリ「その話題にはあまり触れないでくれ」

2018年2月26日15時10分  スポーツ報知

  • 名前は明かさなかったが恋人(右)同伴で予備検診を受けたルイス・ネリ
 

 王者ネリは予備検診で、首回りが前回より2・5センチ増え、リーチでは前回より2センチ長い169センチになっていた。山中からは「小さくなったような気がする」と言われたことに、自分を指さして「俺がか?」と意外な表情を浮かべて「俺は太ってると思うんだけど」と主張した。

 22日の公開練習では10人だった陣営が30人に増え、その中には新恋人とみられる存在も。昨年12月16日に長女が誕生したばかりだったが、20歳前後と見られる黒髪美女の詳細について報道陣から質問されると、「その話題にはあまり触れないでくれ」とシャットアウト。それでも「守るべき存在が増えたと思うが」と質問されると、ドギマギしつつも「絶対に勝つ!」と威勢良く宣言した。

 

IBF王者・岩佐、視力急変!?「0・5」も増えた

2018年2月26日15時4分  スポーツ報知
  • 予備検診を受ける岩佐亮佑。後方はエルネスト・サウロン
 

 ◆報知新聞社後援プロボクシング・ダブル世界戦 ▽IBF世界スーパーバンタム級(55・3キロ以下)タイトルマッチ12回戦 王者・岩佐亮佑―同級13位エルネスト・サウロン(3月1日、両国国技館)

 3月1日ゴングのダブル世界戦の予備検診が26日、都内で行われ、セミファイナルでIBF世界スーパバンタム級王座の初防衛戦に臨む王者・岩佐亮祐(28)=セレス=の視力が、昨年9月の世界初奪取時よりも「0・5」も増える脅威の診断結果が出た。

 左右ともに0・7だったが、この半年で1・2に。さらに首回りは1・5センチ増え、胸囲は4センチもアップ。動態視力にたけていることからついた異名が「イーグルアイ」の王者は「トレーにングの成果が出ましたね。前回よりもパワーアップしてると実感しました」とドヤ顔。視力アップの秘密については「秘密です」と繰り返し、「気持ちも含めて1・5割増しです。圧倒的に勝って、なおかつ一発も触れさせないイメージで完勝したいスね」と、自信に満ちあふれるコメントをはした。

 

余裕なんだかなめてんだか?両国は完全アウェーになるでしょうが。

観客がネリにプレッシャーをかけられるかな?結局山中さんの世界戦は全部現地で観て来た、行かないつもりだったが最後になるだろうから行く勝って花道飾ろうって勝手に筋書き書いてますが・・

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。