比嘉、15戦連続KOへ闘志 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

比嘉、15戦連続KOへ闘志「1Rから打ち合いになる」/BOX

調印式を終えてポーズをとるWBCフライ級王者の比嘉大吾(左)と挑戦者のモイセス・フエンテス=2日、那覇市【拡大】

 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ(4日・沖縄県立武道館)の予備検診と調印式が2日、那覇市内で行われ、2度目の防衛を目指す王者の比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)、挑戦者の同級9位モイセス・フエンテス(メキシコ)とも異常なしと診断された。

 日本記録に並ぶ15戦連続KO勝ちが懸かる比嘉は記者会見で「倒してKOで勝ってこそ、チャンピオンの中でも特別なチャンピオンになれる。1ラウンドから打ち合いになる」と力強く話した。

 王者は身長で9・3センチ、リーチで6センチ下回ったが、胸囲は97センチで挑戦者を14センチも上回って打撃の強さの一因を示した。「調子はぼちぼち。いろんな大きな相手と闘ってきたので(体格差は)関係ない」と語った。

 故郷での凱旋試合で、沖縄での世界戦はジム会長の具志堅用高氏が14度目防衛に失敗した一戦以来、37年ぶり開催となる。具志堅会長は「比嘉大吾が沖縄にまたボクシングブームを起こしてくれると思う」とまな弟子に期待を寄せた。

 

体格さはありますが、中に入っちゃえば問題ないでしょう。エルナンデス戦の様に。あと力みすぎなければいいんですけどね。

比嘉さん・村田さんと放送決まって井上選手は5月って言ってましたけどGW辺りですかね?でもWBOはテテ負傷で指名試合でナルバレス。WBCは3月にネリ2ヶ月じゃ無理でしょ勝ったとしても、マスターさんのブログによりますとIBFは2月に入札。そうなったらWBAしかないですね?でもチャンピオン2人ますが2人ともイギリス、そう簡単に日本に来てくれそうもなし。WBOで暫定でナルバエスと再戦とか?5月にもう1戦Sフライで防衛戦?ないよな~。

どうなるんでしょ?

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス