WBC対戦指令 ガルシアvsリナレス | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

ボクシングシーンによりますとガルシアとリナレスに3月12日から対戦交渉を始めろとの事です。リナレスが指名挑戦者でガルシアがダイアモンドチャンピオンという事だそうです。

ここもチャンピオンがよくわかりません・・そのトップランクのボブアラムさんがロマチェンコとの対戦組む事に関しては何の問題もない。と発言。今日防衛戦なんですがすでに一歩も二歩も先の話に進んでます。

リナレスは61.2キロで計量パスメルシスト・ヘスタと今日対戦

普通にやれば問題ないでしょうが、ビックマッチの話題ばかりで代々木の悪夢にならなければいいが・・・

 

2.24のスーパーフライ2関連の話題ですがクアドラスとアローヨ戦はWBCスーパーフライ級のシルバータイトルとして行われるそうです。

30日前のウエイト、チャンピオン ルビンサイ125P(56.2キロ)

チャレンジャー エストラーダ126.5P(56.92キロ)2人ともリミットまで

あと5キロ位でしょうか。

ではWOWOW生中継待ちましょう。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス