ペドロサ、勝って田口と統一戦 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

ペドロサ、勝って田口と統一戦!「拳四朗ではない。私はベストの選手と試合がしたい」

2017年12月26日5時0分  スポーツ報知

  • 軽快にパンチを繰り出すヒルベルト・ペドロサ
 

 ◆プロボクシング ダブル世界戦 ▽WB0世界スーパーフライ級(52・1キロ以下)タイトルマッチ 王者・井上尚弥―同級6位・ヨアン・ボワイヨ ▽WBC世界ライトフライ級(48・9キロ以下)タイトルマッチ 王者・拳四朗―同級11位・ヒルベルト・ペドロサ(30日、神奈川県・横浜文化体育館)

 30日のダブル世界戦に出場する2人の挑戦者がそれぞれ練習を公開した。WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥に挑戦する同級6位ヨアン・ボワイヨは横浜市内の大橋ジムで美人妻を伴って登場。WBC世界ライトフライ級王者・拳四朗に挑む同級11位ヒルベルト・ペドロサは、都内の帝拳ジムで王者を挑発した。

 「銃弾も飛び交う」という危険な地域で育った挑戦者は、度胸たっぷりに「私の中では勝つことが決まっている。その後にWBA王者と統一戦をやりたい」と大みそかにIBF王者ミラン・メリンドと統一戦を行う田口良一の名を挙げて対戦をアピールした。その理由を「現時点ではこの階級で田口が一番強いと思う。拳四朗ではない。私はベストの選手と試合がしたい」と言い放った。

五十嵐、悪魔の力で4年8か月ぶり奪還だ!…デーモン閣下、入場曲5年ぶり特別アレンジ

2017年12月26日5時0分  スポーツ報知

  • 大量の汗を流しパンチングボールを叩く五十嵐俊幸。汗が目に入り思わず片目をつぶる(カメラ・佐々木 清勝)
 

 ◆報知新聞社後援 プロボクシング トリプル世界戦 ▽WBA・IBF世界ライトフライ級(48・9キロ以下)王座統一戦12回戦 WBA王者・田口良一―IBF王者・ミラン・メリンド  ▽WBO世界フライ級(50・8キロ以下)タイトルマッチ12回戦 王者・木村翔―同級1位、元WBC同級王者・五十嵐俊幸 ▽IBF世界ミニマム級(47・6キロ以下)タイトルマッチ12回戦 王者・京口紘人―同級3位・カルロス・ブイトラゴ(31日、東京・大田区総合体育館)

 元WBC世界フライ級王者でWBO同級1位・五十嵐俊幸が“悪魔パワー”を後押しに王座へ返り咲く。同級王者・木村翔とのタイトルマッチ(報知新聞社後援)に向け25日、都内の所属ジムで練習を公開した。ヘビメタバンド「聖飢魔2」のボーカルを務めていたデーモン閣下がアレンジを加えた特別仕様の楽曲で入場することが判明。粋な心遣いを胸に、4年8か月ぶりに世界のベルトを取り戻す。

 決戦まで1週間を切った五十嵐の表情は気合に満ちていた。王者・木村との日本人対決へ向け「(相手は)メンタル面が強いけど、自分も気持ちの強さに自信がある。技術よりも勝ちにこだわった試合、気持ちのぶつかるところを見てもらいたい」と力を込めた。

 13年4月に八重樫東(大橋)に敗れて以来、4年8か月ぶりの世界王者返り咲きを狙う。尊敬するデーモン閣下からの粋なプレゼントにモチベーションは高まる。高校時代から聖飢魔2のファンで、帝拳ジムの練習生に元メンバーがいた縁でデーモン閣下とも親交が深い。それだけに入場も同バンドの曲を使い、中でも世界戦では「EL DORADO(エルドラド)」を選んできた。

 今回の世界戦に向け、閣下からは同曲のアレンジ版が贈られた。特別仕様のエルドラドが作られるのは12年11月の初防衛戦以来で「閣下の笑い声やあおりの文言が入っている。あれが入場の時に流れたらみなさん『何だこれは!?』となると思いますよ」と笑った。

 閣下からは八重樫とのV2戦前に特製ベルトケースをプレゼントされたことがあるが、直後に陥落。今でもそのケースにはWBCのチャンピオンベルトを保管しているが、今度こそ現役王者のベルトを入れたい。長男・比呂くん(7)へのクリスマスプレゼントに「Nintendo Switch」を贈った優しいパパは「家族のために勝利をささげたい」と誓った。リング上では“悪魔”になり、木村に地獄を見せる。(三須 慶太)

ボワイヨ、井上戦に闘志!怪物倒し価値上げる「スペクタクルな試合を見せたい」

2017年12月26日5時0分  スポーツ報知

  • 練習を公開したヨアン・ボワイヨ(右)は、バネッサ夫人と仲良く記念撮影した
 

 ◆プロボクシング ダブル世界戦 ▽WB0世界スーパーフライ級(52・1キロ以下)タイトルマッチ 王者・井上尚弥―同級6位・ヨアン・ボワイヨ ▽WBC世界ライトフライ級(48・9キロ以下)タイトルマッチ 王者・拳四朗―同級11位・ヒルベルト・ペドロサ(30日、神奈川県・横浜文化体育館)

 30日のダブル世界戦に出場する2人の挑戦者がそれぞれ練習を公開した。WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥に挑戦する同級6位ヨアン・ボワイヨは横浜市内の大橋ジムで美人妻を伴って登場。WBC世界ライトフライ級王者・拳四朗に挑む同級11位ヒルベルト・ペドロサは、都内の帝拳ジムで王者を挑発した。

 自身のビジネスマネジャーも務めるというバネッサ夫人(22)を傍らに「スペクタクルな試合を見せたい」と意気込んだ。“怪物”井上との対戦を避ける選手も多いが「僕は非常にうれしかったし、ぜひ戦ってみたかった。この試合は自分の価値を高めてくれるもの」と不敵に笑った。なおトレーナー陣が27日に来日予定で不在とあって、この日は軽めの調整だった。

 

いよいよ世界戦ウイークに入りましたが、ブイドラゴは今日来日らしいですが、子供も生まれたばかりなので、こちらも気合入ってるでしょうね。然し試合5日前って大丈夫かいな?

 

ペドロサは拳四郎なめてるんでしょうかね。顔はやさしいけど最近力つけてますので、甘く見ると痛い目にあうぞ~。

田口と戦いたいってご希望はお伺いしておきましょう。

次ボワイヨ顔に気合入ってないな。奥さん日本人みたいな感じ。奥さんが話題になるって事はボワイヨのアピールポイントそんなにないんでしょうね。(笑)

 

五十嵐選手はとにかく負傷で試合がおわるのだけは勘弁して欲しいです。

 
 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。