ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて36年。世界戦国内現地観戦260試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

井上尚弥 12・30防衛戦を前に“モデル”に挑戦

1枚拡大

 ボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(24)=大橋=が3日、都内で行われた「第6回アスリート・ドレッサー・アワード」の授賞式に登場し、同級7位ヨアン・ボワイヨ(29)=フランス=との7度目の防衛戦(30日、横浜文化体育館)に向け、「今回の受賞を励みに頑張りたい」と意気込んだ。

 雑誌「アスリート・サファリ」がこの1年間で輝いた6人のアスリートを各競技から選ぶ企画で、井上はサッカーJ1浦和の阿部勇樹(36)、プロテニス選手の杉田祐一(29)、プロ野球・ソフトバンク投手の千賀滉大(24)、陸上選手の藤光謙司(31)、フィギュアスケート選手の無良崇人(26)とともに表彰された。

 レッドカーペットを“モデル”として歩いた井上は「プロとして人前に出る以上、身だしなみも重要と、ふだんから意識しているので、評価いただいて、うれしいです」と自覚も十分。休日のファッションについてはこの日と同様に「カジュアルなジャケット」と、こだわりを明かした。

 さらに、井上は「今年の10月に長男が生まれた。これから冬なので、車に乗せてドライブしたい」と、V7後の家族サービスも視野に入れていた。

 

強いしマスクもいいのに知名度がいまいち。こういうイベントでどんどん顔を売って欲しいです。井上・村田がもっと取り上げられれればボクシング人気でるはず。やはりカープ女子の様に女性がたくさん興味もって応援してくれないと競技自体盛り上がらない気がする。

たた必要以上に近づいてもらいたくはないですが・・

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。