ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて35年。世界戦国内現地観戦230試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

名門クロンク・ジムが不審火で焼失 ハーンズなど多くの世界王者を輩出

10/11(水) 12:50配信

スポニチアネックス

 史上初の5階級制覇を達成したトーマス・ハーンズなど、多くの世界王者を輩出した米国デトロイトのクロンク・ジムが不審火により焼失した。

 AP通信によると火事は7日の夜に発生し、地元消防団は午後9時半に通報を受けたとのこと。しかし、消防団が現場に駆けつけた頃には、すでに火が建物の2階にまで回っており、その後、屋根が崩れ落ちたという。

 クロンク・ジムは伝説的なトレーナーとして知られたエマニュエル・スチュワード(2012年死去)が、フリッカージャブを主体とする「クロンク・スタイル」を確立させたことで有名。ジムは経営難で2006年に閉鎖した。

 
黄色のトランクスにベルトラインにクロンクの文字。ハーンズ・マクローリーが思い出されます。強かったですが、ハーンズはレナードにマクローリーはカリーに共に敗れてしまいここ一番で輝けませんでしたが
フリッカージャブ、ハーンズ観たときには驚きと新鮮さを感じました。
落書きされて廃墟感ありありですが、完全に燃え尽きてしまったんでしょうね。ヨネクラジム閉鎖などおじさんの思い出がまた一つ消えていってしまった。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。