大森、全治1カ月 | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

大森、全治1カ月…上顎骨折で手術 23日世界戦でTKO負け

スポニチアネックス 4/26(水) 7:00配信

 23日のWBO世界バンタム級タイトルマッチで11回TKO負けした大森将平(24=ウォズ)が、京都市内の病院で「上顎(じょうがく)骨骨折」で全治1カ月以上と診断され、手術をした。約2週間入院、完治後に再起を目指す。

 この試合はタパレス(フィリピン)が、前日計量に失敗しベルトを剥奪され、大森が勝てば王座獲得だった。大森昌治会長によると5回と6回に右顎に激痛が走り「7回以降は呼吸もやっと、という状態」だった。

 

 

ゆっくり休んで再び世界を目指して欲しいですね。まだ24ですし。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス