村田、長谷川ら15人がランク外 新設の保留選手リスト入り | ボクシング・メタボリック

ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

村田、長谷川ら15人がランク外 新設の保留選手リスト入り


 日本ボクシングコミッション(JBC)は26日、東京都内でランキング委員会を開き、ロンドン五輪金メダリストでミドル級2位の村田諒太(帝拳)や元世界2階級王者でフェザー級1位の長谷川穂積(真正)ら日本タイトルに挑む意思がない選手ら15人をランクから外し、新設の「保留選手リスト」に入れた。

 また選手不足で存続が危ぶまれ、取り扱いを審議しているヘビー級は1位の石田順裕が引退し、王者の藤本京太郎(角海老宝石)一人となった
.


[ 2015年8月26日 19:29 ]

JBCも迷走気味ですね。意味あるんでしょうか?そのうち保留ランキング1位とかランクついたりして。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス