ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて37年。世界戦国内現地観戦280試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:

小西はミニマムの日本チャンピオンですが、何故か最新のWBAランキングでLフライ級で2位にランクされてましたね。当然この返上は来るべき世界戦に備えてって事でしょうけど、WBAって以前坂田さんが大毅と

世界戦やるったら元世界フライ級チャンピオンなのにもう1回フライ級で試合してからでないと挑戦認めないとかいってたくせに。

まあタイトル戦以外はLフライで試合してるって事なんですかね?

でもね。いくら正規王座っていってもタイトル戦でLフライで試合してないでいきなり2位ってありか?政治力以外の何物でもない。これで八重樫さんが井上返上のSフライの王座決定戦とかに出れたらもうおしまいですな。

WBAはタイトル減らすって口だけですな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ボクシング17年度MVP候補に村田、尚弥、比嘉、田口の4人

1/12(金) 6:00配信

スポニチアネックス

 日本ボクシングコミッション(JBC)と東京運動記者クラブ・ボクシング分科会は2017年の年間表彰ノミネート選考会を開き、最優秀選手候補に日本人2人目のミドル級世界王者となったWBA同級王者・村田諒太(帝拳)ら4人を選んだ。

 3戦全KO防衛のWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)、フライ級史上初めて全KO勝利で世界王座を獲得したWBC同級王者・比嘉大吾(白井・具志堅)、ライトフライ級でWBAとIBFの2団体王座を統一した田口良一(ワタナベ)もノミネートされた。各賞は2月9日開催の年間表彰式で発表される。

 

今年は誰がMVPになりますか、個人的には頑張ってきて王座も統一した田口さん推しですが他の3人とくらべると地味ですが、でも6度目の防衛戦も良い内容でしたし相手も強かったし。

でも村田さんになるんだろうな。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。