「先回り」と「べきべき教の罠」に気をつけろ!◆今日は小さな親切の日 | 神様❤スピリチュアルとはなんぞや? じょうじろう★ゴロク ~天空からのメッセージ~

神様❤スピリチュアルとはなんぞや? じょうじろう★ゴロク ~天空からのメッセージ~

ⅲ 宇宙♥天詩 ⅲ 日々思いついたことを書き綴っていきます。 テーマは宇宙から学んだ「ふりまきの法則」


テーマ:

最近小さな親切

なにかした?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
 
おぅ! 
それなら・・・
 
道端で亀を
助けたじぇ~w
 
 


 

 

 

 

 

こんな道路の端に居たら車に轢かれると思って

 

 

 

持ち上げて 路肩に寄せてあげたじぇ~

 

 

 

 

これで浦島太郎に・・・(違

 

それで竜宮城へ・・・(大違

 

 

 

 

 

 

って・・・

 

自分では親切なことしたと思ってるけど・・・

 

 

 

 

亀にしたら 恐怖だったかもしれない

 

 

 

だって

自分よりも大きい生き物が現れて

 

急に持ち上げられるんだぜ!

 

 

 

 

 

あなたならどうする?

 

そんなシチュエーションになったら?

 

 

 

たとえば~

 

旅をしていて

目の前に渡れそうもない川が現れて

右往左往していたところに

 

ものすごく大きなデイダラボッチが現れてw

 

自分のことを捕まえて 持ち上げようとする!

 

※デイダラボッチは山のように大きな巨人

 

 

 

1.捕まって食べられちゃうと思う

 

2.助けてくれて川の向こう岸に渡らせてくれる

 

3.何が起きるのか予測不能でパニックになる

 

 

 

 

あなたが

 

すぐ思ったのは

 

どれだったかな? ニコニコ

 

 

 

 

 

ね、

 

そのときの自分の状況や過去の経験から

 

導き出される答えが違ってくると思うんだ。。。

 

 

 

 

よく言うじゃん

 

小さな親切、余計なお世話。

(大きなお世話)

 

 

 

そう、親切って・・・

 

お互いの意思疎通があるからこそ、成り立つ行為なんだよね。。。

 

 

 

 

お互いの物事の基準が

ずれていたら

 

 

助けにもなるし、

迷惑行為にもなりうる

 

でしょ?

 

 

 

 

 

 

そだ

前に書いた このぽっつりワード

 

「助け舟を待っている人に浮き輪を投げてはいけない」

 

 

 

これなんだけど・・・

 

 

川や海で流されて流木等に

捕まって困ってる人が居るとするでしょ

 

その人は、

しっかりと座ることのできる船に

助けられたいと思ってる

 

それと

泳げないから、浮き輪を使う自信もない

 

だから 浮き輪を投げられても、

その人は困惑するだけだったりする

 

 

という意味で書いたの~

 

 

 

 

つまり、

大筋も何も全部わからず困ってる人に対して、やり方のノウハウだけを教えても、その人は返って混乱するだけだということ。

 

 

 

 

 

あ、

 

あとあれだ

 

 

今の話とは逆説的な感じになるけど

 

 

親切心には落とし穴があって・・・

 

 

 

自分の置かれた状況から

 

潜在意識が勝手に

 

自分の幸福度をあげたいがために

 

誰かに親切にしようとすることもあるって事 びっくり

 

 

 

 

自分の行為で

相手が感謝してくれる

だろうと先持って考える

幻想から来る『充実感』

 

 

 

 

 

これが、

余計なお世話の正体

 

 

 

 

そもそも

相手が援助を求めていないことさえもある

 

 

 

 

自分よりも弱いと思える者への援助

 

 

 

 

特に

 

小さな子どもがひとりで何かしようとしたとき

 

(問題解決を子ども自身に先にさせずに)

 

危険だからと先回りして援助してしまう。。。

 

(他の事でも先回り)

 

 

このときって、

経験という財産を

子どもから奪ってしまう

ことになるのです。

 

 

 

人は経験して育っていきます。

子どもの頃の経験が

大人になったときに活きてきます

 

 

※子どもに限らず大人でもね

 

 

状況判断という能力

 

これはたくさん経験を積むことで養われます

 

経験により沢山の選択肢を持つことができます

 

 

 

それが少ないまま大人になると

 

何か問題が起きた時に、

自分でうまく判断できずに

 

右往左往してしまう・・・

 

 

指示待ち人間に育ってしまう危険性

 

さえもあるのです

 

 

 

 

そんな

指示待ち人間が

周りに増えてしまわないよう・・・

 

みんなで気をつけたいものです。。。キョロキョロ

 

 

 

 

 

 

 

 

だから

 

まとめると・・・

 

 

あなたが もし 今後 誰かに

なにか親切な事をしようと思ったとき・・・

 

 

その人は本当に困っているのか?

 

自分が幸せになりたいだけなのか?

 

 

ここらあたりを思い出して

ご自分の心の内を探ってみてくださいねウインク

 

 

 

 

 

そうすれば

 

よりよいコミュニケーションが

できるようになっていって

 

あなた自身や

あなたの周りが

ほんとうの

意味で幸福度が

上がっていくことでしょう♡

 

 

 

 

ひゃっほ~

キラキラヾ(^O^)シキラキラ

 

 

 

【小さな親切の日】

1963年のこの日、「小さな親切」運動本部が発足した。

 

その年の東京大学の卒業式の告辞の中で、茅誠司総長が「小さな親切を勇気をもってやってほしい」と言ったことがきっかけとなって、6月13日に茅氏を始めとする8名の提唱者が、運動を発足させた。

 

“できる親切はみんなでしよう それが社会の習慣となるように”、“人を信じ、人を愛し、人に尽くす”をスローガンに運動が進められている。

 

今日は何の日~毎日が記念日~

 

 

 

 

そだ・・・

 

この運動は

 

「できる事ならしよう!」が主体のはずだから・・・

 

(本人に直接聞いてないから、想像の範疇だけど)

 

 

「必ずや親切をしなくてはいけない」 ということでもない

 

 

 

 

だから

 

くれぐれも

『べきべき教』の罠

にはまらないように

気をつけて親切活動をしましょう♡

 

 

 

 

 

 

 

じゃないと・・・

 

 

 

義務感罪悪感の渦が

グルグルして

 

みんなして

負のパワー

取り込まれちゃうからねショボーン

 

 

 

 

 

してもいいし照れ

しなくてもいいチュー

 

 

これですキラキラ

 

 

ひゃっほ~

キラキラヾ(^O^)シキラキラ

 

 

 

 

※『べきべき教』とは?

「私はこうするべき、あなたもこうするべき」義務を全うすることが正義だという教え。

 

 

 

 

 

 

うわ~長文に なっちまったwww

 

 

 

 

 

【最新記事】

左差し NEW

心は空と同じ

 

左差し NEW

子は親に育てられ 親は子に育てられる

 
 
 
 
 
 

これから

目の前に

現れそうなものを

どう避(よ)けるかで

未来はまる

 

 

そのとき

目の前に

現れたものを

どう受け取るかで

未来はまる

 

 

いつでも

どこでも

過ぎ去ったことを

どう解き放つかで

未来はまる

 

by  じょうじろう

 

 

 

 

 

おすましペガサス 宇宙から学んだ引き寄せ ふんわりウイング

星の輝き三原則 ふんわり風船星 宇宙の共通項(仮

 

集めて 結んで 解き放て

∴><∵

経験 理解 対応

 

 

 

くもり

神社

 

 

 

 

 

 

 

 
であ、まったね〜


(^_−)−☆


じょうじろう★天空の言伝師


このブログで語る『天空』とは
は、自分で気づく事の難しい『潜在意識』
は、普段ものを考えている『心』の事です
本当の空のことを言ってるときもあります
 
 
 
本日もお読みいただきありがとうございました
とびだすうさぎ2
 
 

 

♡ LINEにて 悩み相談 受付中 ♡

浦島太郎の事例から、人間関係など なんでもOK

まずは友だち追加してみてね!

 友だち追加 

~ じょうじろう★LINE@ ~

じょうじろうから お便りも届きます♡

ウインク

 

じょうじろう★宇宙天詩人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス