関西杖道連盟  泉佐野調和会

    ☆大阪☆道場☆教室☆稽古☆武道☆ブログ    お越し頂き、ありがとうございます。私たちは、大阪府剣道連盟に所属、府の南部 泉佐野市で活動しています。 
    (周辺の田園風景 日根荘 ひねのしょう)
                

全日本剣道連盟杖道
疵つけず人をこらして戒しむる 教えは杖の外にやはある

★杖道とは  
 杖(長さ128センチ・直径2.4センチの白樫の棒)と木刀を使い、決められた動作により「形(かた)」を修得する武道です。形は12本あり変化に富んでいます。

 その歴史は古く、慶長(1596~1615)の頃に、夢想権之助勝吉によって創始された神道夢想流杖術が起源で、その後、権之助が仕えた筑前黒田藩(現在の福岡県)において「捕り出武術」として発展しました。

 明治を迎えて一時的に衰微しますが、次第に全国に広まり、昭和の初期には警視庁がその技術の一部を警杖術として採用しました。

 現在では、「全日本剣道連盟」が杖道を、剣道・居合道と共に三道のひとつとして統括し、その振興を図っています。


 「全日本剣道連盟」-Wikipedia

  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E6%...

 

 「全日本剣道連盟 杖道」-Wikipedia

  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E6%97...


★関西杖道連盟とは
 公益社団法人 大阪府剣道連盟の杖道部」として、全日本剣道連盟 杖道の段位審査(五段以下)、大会運営や研修会などの実施、また杖道体験講習会他の広報活動をも行っている団体です。

 「公益社団法人 大阪府剣道連盟 杖道」

  http://osa-kendo.or.jp/jodo/

★当支部の師範 

 錬士 六段の濱田 顯先生を中心に、五段の中野 良美先生も脇を固め、基礎から丁寧に教えて下さいます。初心者の方も安心です。


                     クリック クリック (タップ)                                      

 濱田 顯先生の動画 カチンコ コチラ (打太刀が濱田先生です)   


★所属部員

錬士 六段…1名(濱田 顯先生) 五段…1名(中野 良美先生) 四段…1名 

三段…2名 練習生…1名

※ 段位の取得に拘らず、生涯スポーツとして稽古に励む練習生の方もおられます。


★稽古場所について

 場  所  大阪府 泉佐野市 日根野 1684 

       泉佐野市立 日根野小学校(体育館)

 稽古曜日  週1回 月曜日(祝日も含む)

 時  間  午後7時~午後9時


★連絡先について
 見学を随時受け付けています。事前にご連絡をお願いします。
メールには、お名前お電話番号を必ずお書き添え下さい。
 尚、小学校へのお問合せはご遠慮下さい。

 代 表 者 : 牧野 茂博
 電  話 電話 : 080-5714-6102
 メ ール 手紙
jodo3210@yahoo.co.jp   クリック


★当ブログをご覧頂き、見学をご希望の方はご確認下さい。
        クリック           クリック
      入会希望の方へ      入会の要領

道場でお会いできますことを、楽しみにしております


</div>

 

(当時の日根野小学校  正門付近)

 

 

 当会の起こりは、昭和48年頃にまで遡ります。

 

 当時、和歌山県日高郡美浜町 (日の岬に近い、アメリカ村と呼ばれ

 

ている地区) にお住まいで、大阪府立久米田高校など府立高校で教

 

鞭をとられていた故田中元市先生(タナカ ゲンイチ先生 大正13年の

 

お生まれ、居合道 教士八段    杖道 錬士六段    剣道 錬士六段)が、

 

同好の士である教職員仲間の山田久朋先生(昭和4年のお生まれ、

 

日新小学校元教諭)、並びに坂井善兵衛先生(大正13年のお生まれ、

 

日根野中学校元教頭)との三人で、泉佐野市立日根野小学校におい

 

て居合道の同好会を結成し、週二回の稽古をされた事が始まりです。

 

 

 会の名称は 「長和会」でありました。

 

 

 ちなみに、田中先生は、 海電鉄・居合道部の道場に於いて、

 

あの ご高名な額田長先生より、古流の夢想神伝重信流の指導を

 

直々に受けておられました。

 

 

 *道場 … 南海高野線の三国ケ丘駅の構内、社員食堂の棟の奥に

 

かつて存在していた。

 

 

 

 ※ 今も尚、南海には額田先生のスピリットが息づいています。

 

 

 さて、長和会には、田中先生の華麗で見事な技と、また理科学系の

 

科目が専門でいらっしゃた事から、論理性を重視されながらも人情味

 

溢れる先生のお人柄を慕い、同好会としては珍しく多くの門人が集い

 

ました。

 

 昭和59年には、今の泉佐野調和会の師範である濱田 顯先生(ハマ

 

ダ アキラ先生 当時30歳代の後半 ・ 剣道 五段)が入門されました。

 

そして、田中先生のご指導の下、居合道を一から修行され、会の仲間

 

とともに汗を流し、年月を経て五段を取得されています。

 

 またその頃は、田中先生は山田先生と連れ立ち、しばしば南海電

 

鉄・居合道部の夢想神伝重信流の勉強会にも参加されており、濱田

 

先生はよくお二人のお供をされたそうです。

 

  

当時のお写真

 

(向かって、左が山田先生 ・ 中央が田中先生 ・ 右が濱田先生)

 

 

 暫く後の平成9年頃には、中野良美先生も入門され、精進を重ねて

 

居合道五段 ・ 杖道五段 ・ 剣道四段を取得されています。

 

 しかし、順風を受けているかに見えた長和会も、その後に大きな転換

 

期を迎えます。平成12年辺りから、田中先生がお体を崩され、稽古に

 

もあまり来られなくなりました ・ ・ ・

 

 平成18年10月、長年に渡り高校教師として奉職され、皆に等しく親

 

愛の念をもって接してこられ、年代を超え多くの方々に敬愛されていた

 

田中元市先生が惜しまれながらご逝去されました。

 

 田中先生という大きな精神的な支えを失いましたが、残された者は、

 

途切れた道標に戸惑いながらも歩き続けました。

 

 そして、その心情も徐々に癒えてゆき、稽古の内容にも変化の兆し

 

が見え始めました。

 

 田中先生は、ご生前には杖道にも重きを置かれ、杖道を居合道の稽

 

古にも取り入れておいでになった流れから、長和会は以後、居合道か

 

ら杖道へと軸足を移します。

 

 その後、先生の遺志を奉じ、そしてより深く杖道を学ぶために大阪府

 

剣道連盟に加入、関西杖道連盟の日根野支部を経て、平成26年4月

 

に泉佐野調和会を設立。

 

 

 現在は、関西杖道連盟 副会長の石河和彦先生のご指導の下、冒頭

 

に記した由緒のここ日根野小学校の地に於いて、濱田先生を中心に

 

心を一つにして日々研鑽を重ねております。

 

 

(日根荘の風景)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

              第113回 京都大会

 

 一般財団法人 全日本剣道連盟主催で、毎年5月に京都旧武徳殿

 

で開催される一大イベントです。

 

 その歴史は、明治28年(1895年)に第1回大会が開催されて以来、

 

戦時中とGHQ占領下の中断期間を除いても優に100年を超える、

 

「演武大会」 としては最高峰の大会なのです。

 

 

 

 

 参加は、剣道連盟が統括する三道の「剣道」・「居合道」・「杖道」の

 

錬士六段以上の者、薙刀は錬士以上、各種古武道の形は錬士六段

 

以上に準ずる者に限られています。

 

 よって、参加者も深く思い入れを寄せる、正に憧れの大会なのです。

 

 

 今年もまた、関西杖道連盟副会長の石河和彦先生に打太刀をお務

 

め頂き、当支部所属の濱田顯先生が熱の入った演武を致しました。

 

 

 尚、当日の画像および動画の本ブログへの掲載につきましては、

 

先生のご意向により、本年以降は割愛とさせて頂きます。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 大阪城内の修道館、4月23日(日)の昇段審査会で、関西杖道連盟

の史上最年少での四段が誕生しました。

 

 西村浩平君が、19歳で見事に合格を果たしました。

 

    おめでとうございます

 

 小さい頃より、大切に見守ってこられた方々も、本当に嬉しく感じておられます。

 

 杖道人口の高齢化が進み、特に10代の競技者が少ない中、大きな希望です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 一方、唐突ですが、全く別の分野において、史上最年少四段の若者が快挙を成し遂げました。

 

Abema TV将棋チャンネルの対局企画     (企画 Amebaブログ)

「藤井聡太四段 炎の七番勝負~New Generation Story~」

 

 将棋の世界で14歳の中学生棋士が、非公式戦ながら、レジェンド羽生善治三冠をはじめとする錚々たる7人の先輩プロ棋士と対決。

 

 なんと、最終局において羽生善治三冠に勝利しました。

 

 落ち着いて指し続けた藤井四段が徐々に優勢に ・・・

そしてミスなく指し切り、完勝譜で衝撃的な勝利を挙げました。

 

     Abema TVでの対局    6勝1敗!

七番勝負の対局結果は以下のとおり。

 第一局 増田康宏四段 先手 95手 勝ち
 第二局 永瀬拓矢六段 先手 114手 負け
 第三局 斎藤慎太郎六段(当時 現七段) 先手 91手 勝ち
 第四局 中村太地六段 先手 117手 勝ち
 第五局 深浦康市九段 後手 122手 勝ち
 第六局 佐藤康光九段 先手 95手 勝ち
 第七局 羽生善治三冠 先手 111手 勝ち

 

 ※ ご興味のある方はご覧下さい ↓(無料で視できます)

        https://abema.tv/video/title/288-1

 

 

 どの分野においても、次の世代の成長・台頭が必要であり、活性化とその存続に不可欠であることを痛感しました。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 前回の杖道研修会での休憩時に、余談とはなりますが、奈良杖道会の原田さんより、少年マンガに杖が取り上げられている事を教えて頂きました。

 

 少年マンガ  「MASTER グレープ」

 

 

 杖術(杖道ではありません)を志す少年が主人公のマンガです。

少年サンデー 「ゲッサン」(小学館)に掲載されています。

 

 

 昭和時代、同じく少年サンデーに、作者が村上もとか(『JIN--』(じん)の作者)で、少年剣士の成長を描いた「六三四の剣」という少年マンガが大ヒットし、空前の少年剣道ブームが起こった例もありますので、マンガの内容はさて置いて、杖道人口にも多少の追い風が吹くようになればよいかと思いました。

 

 

 

  (公開されている本作品の紹介文を下記に転記しました)

 

一番強い武器は何だ――!!?

高校受験を控えた佐倉勇太が出会ったのはちょっと変わった言動の少年・梅崎武道。
絡んできた不良を、ちょっと変わった武器を使ったちょっと変わった武術で倒してしまう。

“強くなりたい…!”

そんな彼の姿に“本能”を刺激された佐倉は、梅崎とともに武の道へと足を踏み入れる――!!

剣術・槍術・棒術・杖術なんでもござれ!
多種多彩な武器が飛び交う“異種武器格闘”アクションコメディー開幕!!

 

 

 テレビアニメ化もされた美少女剣道アクションマンガ「BAMBOO BLADE(バンブーブレード)」の土塚理弘さんの原作です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 来たる、平成29年3月5日(日曜日) 午後1時より、森ノ宮医療学園専門学校 アネックス校舎 柔道場に於いて開催致します。

 少しでも多くの方に、杖道を知って頂きたいという思いから、毎年3月に、公益社団法人 大阪府剣道連盟の主催で開講しています。

 

 杖道という武道を、軽装で気軽に体験できる又とない機会です。

 

 

※ 見学だけでもOKですので、皆様のご参加をお待ちしております。

 

※ 以前に受講された皆様の、再受講も歓迎いたします。

 

 

 

 

 

 

  全日本剣道連盟では剣道・居合道・杖道が修錬されており、それぞれ段位が発行されています。

 
 杖道は、4尺2寸1分(約128センチ)の白樫の丸棒を用いる、神道夢想流杖術を元にした現代武道です。神道夢想流杖術は宮本武蔵に敗れた夢想権之助勝吉が創始したもので、後に再試合をして勝ったとの伝承が流派には残っています。

 このように歴史ある武道ですが、あまり知られていないのが現状です。そこで、少しでも多くの方々に知っていただくために、平成25年3月から毎年1回 「森ノ宮医療学園」 をお借りし、杖道体験講習会(無料)を行っております。

 興味のある方は、これを機会に少しでも杖道(じょうどう)に触れてみてください。
 
 尚、勧誘のための連絡などは、こちらからは一切行いません。
 
皆様が、杖道をやってみようと思われた時に、お問い合せ下さい。
 
 
 開催日時: 平成29年3月5日(日) 午後1時~午後3時30分(12時30分より受付)
 
 開催場所: 大阪市東成区中本4-1-8 森ノ宮医療学園専門学校  アネックス校舎 柔道場
 
 参加要領: 杖など用具は当方で用意します。動きやすい服装でお越し下さい。(柔道着、剣道着、体操服など)
 
 申込要領: 下記事務局までハガキ、電話、FAX、Email などで申し込んでください。 締切 2月28日(必着)
 
 ※ 申込の際には、スポーツ保険を適用する関係上必要となりますので、氏名、性別、年齢および連絡先を明記してください。(保険料は不要です)
 
 申込先: 関西杖道連盟事務局
       【公益社団法人 大阪府剣道連盟 登録団体】
 
〒581-0037 八尾市太田6-146  近藤眞佐雄 方
 FAX:072-948-1955 ℡ 090-3288-2068
 Email: kansai.jodo.jimukyoku@gmail.com
 
 
 ※過去の杖道体験講習会の模様は、大阪府剣道連盟ホームページ及びYouTubeで見ることができます。YouTube では「杖道体験講習会」で検索してください。
 
 
  
  会場へのアクセス (アネックス校舎は、本校舎の北 約80mです)
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。