Disney マジカルダンス オン ドリームステージ | 人間万事塞翁が馬 〜完全無課金ドラクエウォーク日記

Disney マジカルダンス オン ドリームステージ

昨日のY様 の記事をご覧になった方はスルーしてもOKですよ。なにせ情報ソースは同じもんですから。^^;;;




セガのキッズ向け新ACG「Disney マジカルダンス オン ドリームステージ」です!

先週末に3日間ほどロケテが行われていたようで、いつもお世話になっているK様から連絡いただいたのですが、出先で身動きできないいたところ、これまたいつもお世話になっているロケテハンターM様が出撃して写真とプレイレポートを送っていただけました。

なので、今回もまたまた他人の褌ウケウリレポートです。^^;;;;




以下、M様レポートです!(一部説明の都合で編集させていただきました。)


「Disney マジカルダンス オン ドリームステージ」です。
題名の通りディズニーのキャラクターです。




機械はラブべりと同じで足元に踏み台が?設置されています。子供向け初の体感カードゲーム?
100円を入れると「かんたん」(1ステージ)・「ふつう」(2ステージ)を選択でき、次にカードが出てきて、カードをスキャンします。ステージや音楽は選べず1種類です。「ふつう」で規定値をクリアすると次のステージに行けて、2ステージ遊べます。




画面に対して鏡の様に写った感じで踏み台がセットされていて、画面のキャラクターと同じ色(場所)を踏むゲームです。基本的には画面と同じ色の踏み台を踏むのですが、機械のボタン左で左足、右で右足のサポートボタンになります。




カードの種類はキャラクター9種、サポート2種の11種でした。

リーフレットはありませんが、オークションにも出品されていますので、11種で間違いないと思います。
通し番号はD07L 001となっていましたので、製品版一部使用と出ていますがLはロケテの通し番号みたいです
カードにフレンドポイントなど記載されているのですが、時間が無い為調べることが出来ませんでした。

(M様レポート以上)


ついに来ましたね、ディズニーキャラのACG化!

1年前に妄想したこの記事 で、将来のキッズACG候補として、①ポケモン、②ウルトラマン、③仮面ライダー、④ディズニー、⑤ガンダム、と挙げていたのですが、これでその内4つが実現したことになります。(ポケモンバトリオとデータップSDガンダムは正確に言えばACGではありませんが。)

なかなか良い線いってたでしょう?・・・え?そんなもん誰が考えたって思いつくキャラばっかりだろうって?^^;;;


さてさて、この「マジマルダンス」、どんなもんですかねえ?

少なくとも連コ向きでないことだけは確かですよね。セガだと「買う」モードがありませんので、どこかのボタン連打で強制終了だと思うのですが、もし今回は踏み台のステップで終了だったりしたら、まさかオタパパがこの筐体の前でステップ踏みながらひたすら連コって訳にもいきませんもんね。(爆)

幼稚園ぐらいの子供引っ張り出してきて、赤い靴状態で踊り続けさせないことにはコンプなんて覚束ないんじゃないかなあ。^^;;;;;


キャラクター的にはかなり強力だと思いますが、実はディズニーキャラのACG化ってこれが初めてではなくて、既に「ピコランド」で出ていますので、超目新しいって訳でもないんですよね。

まあ、いずれにしても、これだけ強力なキャラクターが乱立してしまっている昨今のACG業界においては、たとえディズニーキャラクターを以ってしても、それだけで大ヒットが約束されているような安易な世界ではなくなったと思うのですね。


むしろこの「マジカルダンス」を見て感じたのは、今まで一貫してオリジナルキャラで勝負してきたセガが、ここでディズニーなんていうビッグネームに頼ってしまうというところ辺りが、セガの最近のACG商品開発力の衰えを如実に現しているのではないか?ということ。

ムシ・恐竜・ラブべりと立て続けにメガヒットを連発してきたセガが、ここにて昆虫ダッシュ、マリン×2、ワンワンで、自らACGの粗製濫造に手を染めてしまって、結果コケまくっているので、この「マジカルダンス」もその仲間入りをしてしまうのではないかとちょっと心配しています。

まあ、実際に体験していない段階でアレコレ言うのもナンですので、次回のロケテか、アミューズメントマシンショー乃至東京ゲームショーでの出展に期待して、私なりの判断をしたいと思っています。


さーて、これで私の妄想ACGの内で残るは仮面ライダーぐらいになってきました。来年辺りに稼動のDCD第7弾はライダーだったりしないかなと思っているんですが、果たしてこの予想当たりますでしょうか?