金ピカおトイレ

テーマ:
 
気がついてみると
"よく使うハッシュタグ"のところに表示が2つ。
 
1つは
 
#ニューヨーク
 
これは分かります。もう1つはなんと
 
#トイレ
 
あ、、ディズニーストアの中にある、と書いたときに
タグ付けしたからだ (記事はこちら右矢印右矢印女神なミニーちゃん)。
 
 
それにしても、
よく使うハッシュタグがトイレとは^^;
 
 
 
ちなみに、わざわざ "#トイレ" と書いたわけは、
ニューヨークでは早めに行っておかないと、けっこう探すときがあるからです。
 
 
トイレに便利な、そこらへんにたくさんあるスタバも
タイムズスクエアの店舗では借りられません。
(たま~にあるんです、トイレのないスタバ)
 
 
…というわけで
こうなったらついでにトイレネタをもう1つ書いてしまおうと思います。
 
 
黄金の その名も"アメリカ" トイレなり
 
 
 
前々から見てみたいと思ってた18金製のお手洗い。
 
アッパーイーストにある、グッゲンハイム美術館に展示?されています。
 
 
もうすぐ公開が終わるということでやっと行ってきました。
 
イタリア人、マウリツィオ・カッテランによるこの作品、
 
名前は"America"
 
 
ちゃんと個室になっていて、一人で入って鑑賞します。
 
鍵もかけられます。
 
使用もできます。
 
 
清掃は頻繁にされているようで、
私の順番の直前にもお掃除の方が入られました。
 
ちなみに、入るときは荷物を外へ置いていくよう言われます。
 
そして中の人が出てくると、係の人が異常がないかを確認し、次の人の番。
 
ただのおトイレではなく、超高級おトイレですから^^
 
 
…30分以上並んでやっと鑑賞できました。
 
並んでいる人はそこまで多くないと思ったのですが、
なかなかなかなか出てこない人もわりといるのです。
 
 
係の方によると、1時間くらい並ぶのは毎日のこと、だそうです。
 
 
公開は今月の15日まで。
 
 
公開が終わったあとのことは分からない、と話してました。
少なくとも、ここのトイレは元のにもどるよ~って笑いながら。
 
 
 
🗽まだ秘密ということかな、と受け取りました。ちなみに、メッキではなくほんとに純金製の"お便器"です。
 
 
 

川柳というのもおこがましいですが、

ランキングに参加しています。

ポチッと押すだけ!

応援していただけるとうれしいです♡

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 
 
 
AD