フランス語を使った駄洒落 | 使える英語をモノにする!
2007年01月26日(金)

フランス語を使った駄洒落

テーマ:TWW
MARGARET
Want to hear a joke?

LEO
Uh... Okay.

MARGARET
You know why they only eat one egg for breakfast in France?

LEO
Why?

MARGARET
Because in France, one egg is 'un oeuf.'

これは、The West Wingの21話のチャプター4の冒頭で出てくる会話です。

Margaretは首席補佐官であるLeoの秘書なのですが、非常に生真面目なキャラクターとして描かれていて、そのMargaretが、いきなりLeoに「ジョークを聞きたくないですか?」と聞いていて、しかもそのジョークがすべるのですが、その場面がちょっとコミカルで面白かったです。

で、私はフランス語はまったく分からないので、音だけ聞いている時は理解できなかったのですが、今日"un oeuf"の意味を調べて、"an egg"ということだと知り納得しました。

"un oeuf"が"enough"に聞こえるので、"one egg is enough (un oeuf)."ってことですね。

訳すとこんな感じかな。

フランス人は朝食に卵一個しか食べないんだけど、その理由はご存知?

なぜなら、フランスでは、一つの卵で十分(un oeuf)だからよ。

けっこうこのドラマの中で、(特にCJが使うんだけど、)会話にフランス語が良く使われます。こういう会話を見ていると、アメリカではフランス語の知識が教養を表すんだなということが予想できます。でも、実際のところはどうなんだろう?


《本日の学習》
強化ポイント手段教材時間(概算)
リスニング聞き流しTWW1_2140分
リーディング読書BO P133-14050分
リスニング意味と音の確認TWW1_21 C440分
スピーキング英会話英会話教室40分
《特記》
TWW21話目のチャプター4は5分くらいだったので、意外に早く終わった。

ジョナさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス