やはり難しい・・・ | 使える英語をモノにする!
2007年01月24日(水)

やはり難しい・・・

テーマ:TWW
今日は、The West Wingの21話のチャプター2の音と意味の確認をしました。

日本語字幕を見なくなった効果よりも、より丁寧に見るようになったために、いつもよりも時間がかかりました。最近は、2つのチャプターを60分から80分くらいでやっていたので、学習のスピードが半分くらいになった感じです。

丁寧に見るようになったおかげで、表現の難しさが今までよりも気になり始めました。例えば、Samの発言に以下のような表現がありました。

I popped Mandy with my tranquilizer gun. She's doing fine.

まず、"tranquilizer gun"の意味が分かりませんでした。調べると「麻酔銃」という意味のようです。そして、"pop"は銃とかで撃つイメージかなと思います。ここでは、たぶん「Mandyがすごい頑張っている」ということを言いたいんだと思うので、「麻酔銃で撃ってちょっと行き過ぎを抑えなければいけないくらい、Mandyは頑張っている」という意味と解釈しました。

ここで日本語訳を見たい気もしたのですが、一回見始めると最後までずっと見てしまいそうなので、ぐっとこらえて、自分の解釈を信じて先に進むことにしました。

やはり、ドラマの英語は難しいので、丁寧に見ると時間がかかりますね。


《本日の学習》
強化ポイント手段教材時間(概算)
リスニング聞き流しTWW1_2130分
リーディング読書BO P108-12260分
リスニング意味と音の確認TWW1_21 T280分
スピーキング英会話英会話教室40分
スピーキング暗唱Clinton T2110分
《特記》
学習を始めるまでが大変。もっと時間を有効に使わねば・・・

ジョナさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス