カフェインは短期記憶に効く | 使える英語をモノにする!
2005年12月03日(土)

カフェインは短期記憶に効く

テーマ:英会話のネタ帳
http://news.yahoo.com/s/nm/20051130/od_uk_nm/oukoe_uk_caffeine

Yahoo! Newsで面白い記事を見つけました。カフェインは短期記憶を向上させる働きがあるそうです。英会話で使えるか分からないけど、私はほぼ毎日コーヒーを飲んでいるので、興味を引きました。

The caffeine found in coffee, tea, soft drinks and chocolate stimulates areas of the brain governing short-term memory and attention, Austrian researchers said on Wednesday.
カフェインは脳の短期記憶と注意力を司る場所を刺激するそうです。

Functional magnetic resonance imaging scans performed on the brains of 15 subjects who had just consumed caffeine equal to that found in two cups of coffee showed increased activity in the frontal lobe前頭葉 where the working memory is located and in the anterior cingulum that controls attention.
2杯飲まないと行けないってこと?少し多すぎるような気がします。カフェインの取り過ぎって体に悪くないのかな。2杯くらいはアリか。てか、私は日に2杯は普通に飲んでるか。

anterior cingulumは日本語で何ていうんだろう?
anterior:前面の
cingulum:帯
なんか私には一生縁の無さそうな言葉な気がする。

We are able to see that caffeine exerts increases in neuronal activity in distinct parts of the brain going along with changes in behaviour.
カフェインは、行動の変化に同調する脳の特定の部分のニューロンの活動を活発にする。てな感じで訳せるかな。

この記事が本当なら、TOEICの直前にコーヒーとかを飲んでおくと、リスニングのパート4とかに良さそうですね。私は、トイレが近くなるのが嫌だから、直前には飲まないと思いますけどね。


ジョナさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス