積極的に待つ | 使える英語をモノにする!
2005年11月10日(木)

積極的に待つ

テーマ:読書録
久しぶりにHBRの読書録を書きます。最近は10月号を読んでいるのですが、9月号で気になる記事があったので、その記事を簡単に要約しておきます。タイトルは"Strategy as Active Waiting"です。

不安定な市場(volatile markets)で商売をしている会社は、大きな利益を得る機会(Golden Opportunities)があります。このGolden Opportunitiesには、めったになく(Rare)、短く(Fleeting)、外的要因に影響されやすい(Exogenous)というような特徴があります。


一方で、volatile marketsで商売を続けることは、突然死の恐れ(Sudden-death threats)もあります。こんな市場で、めったに来ないGolden opportunitiesを確実にものにするため、チャンスが来るまでの間は「積極的に待つ(Active Waiting)」ことが重要とのことです。

Active Waiting中は以下のことを気をつけます。

Keep the vision fuzzy and the priorities clear.
ビジョンは明確にせず、優先順位ははっきりさせておく。

Conduct reconnaissance into the future.
将来の市場に対しての調査はしておく。

Keep a war chest.
軍資金はとっておく。

Maintain the pressure.
プレッシャーを保つ。
(常に改善する心を忘れないようにするということ。)

Declare the main effort.
精一杯取り組むことを宣言する。
(Golden opportunitiesかSudden-death threatsのどちらかが発生した時には、会社として精一杯取り組むことを宣言する。)

以上が内容の要約です。2、3週間前に読んだので大分忘れかけてて、今、斜め読みして確認しただけなので、間違っているかもしれませんが・・・

この記事の考え方は、けっこう日常生活に応用できるかなと思っています。


ジョナさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス