ピティナコンペ入賞おめでとう | 滋賀県守山市中川純子ピアノ教室

滋賀県守山市中川純子ピアノ教室

滋賀県守山市でピアノ教室をしています。
日々の出来事や、レッスン内容のことを書いています。
未就園児さんから、音高、音大受験生まで対応させていただいております。音楽の楽しさ素晴らしさを感じていただけるレッスンです。

    

滋賀県守山市
中川純子ピアノ教室です

 

 

当教室からおひとりNくんが

 

2021年ピティナコンクールに挑戦され

 

予選優秀賞で、通過されました



 

おめでとうございますクラッカークラッカークラッカークラッカークラッカー

 


な なんと通過ラインは8.5と高くてびっくり‼️


滋賀県はレベルが高いです。


参加された方、皆さんとっても上手でした✨🎶



 

課題曲ですが、時代区分を

 

バロック クラシック  ロマン 現代


と4期に分けられ

 

その中で予選では現代曲は必須で

 

決められた曲の中から

 

1曲演奏します。

 

あと残りの3期から1曲選び、合計2曲演奏します。

 

 

お教室のN君は現代曲では 

 

かなり指が回らないとダメな曲を自分で


選曲されたんです!!

 

普段レッスンしている教本よりも、

かなり難しい汗


 

でも、レッスン回数を重ねていくたびに


 良くフレーズを歌い、


たっぷりした音の響きになっていきました💕

 

 

もう1曲は有名なバロックのメヌエットを


弾かれたのですが

 

 YouTube で聴けば、舞曲といった


雰囲気のテンポで速かったんですねおーっ!

 

Nくんはそこのところを意識して


弾いていたみたいなのですが、

 

 

私的には、明るいメヌエットではなく、

 

なんとなく、もの悲しい雰囲気の感じで


弾いてほしいのと

 

次にもう1曲演奏する現代の曲と

 

対称的にしようと思い

 

ゆったりとした感じで弾いて頂きました音譜



当日、ギリギリでNくんに渡した走り書きのお手紙



 

 

 

本選がまた8月にあるのですが

 

残った2期の曲はクラシックとロマンから


ふたつ選曲です。


が、

 

ロマンの選曲では、、 N くんと私とで

 

意見が分かれてしまったのですあせるあせる


 

お母様からも説得して頂いたのですが

 

この曲でいくんだという決心は固かったようです。




初めてその曲を聴いた時、

 

『いけるんかな?』という、


私の予想を裏切り、

 

しっかり練習されたということがわかる

 

演奏を聴かせてくださいましたビックリマーク



 

きっと 


自分で決めた曲なので、がむしゃらに


がんばられたのではと思います。

 

その心意気、素晴らしい



コンクールは、自分自身を成長させる場でも


ありますし、びっくりするほどピアノの上達には


目を見張るものがあります。


また、貴重な経験にもなりますねドキドキ




ホームページはこちらから


   ↓    ↓     ↓     ↓




by  junko