バイエルの次のブルグミュラー | 滋賀県守山市中川純子ピアノ教室

滋賀県守山市中川純子ピアノ教室

滋賀県守山市でピアノ教室をしています。
日々の出来事や、レッスン内容のことを書いています。
未就園児さんから、音高、音大受験生まで対応させていただいております。音楽の楽しさ素晴らしさを感じていただけるレッスンです。

殆どの生徒さんは、バイエルが終われば

ブルグミュラー25の練習曲
教本に入ります!
 
ブルグミュラーは25の練習曲のほか、
12の練習曲と18の練習曲があります。
 
発表会でも
よく耳にする曲が入っていますね。
今回のお教室の発表会でも、何人か弾く人が
います!
 
このブルグミュラー本は、バイエルと違い
題名がついているので、頭の中でイメージを
持つ事が出来、練習していてそのイメージを
膨らませていけるので
表現しやすいのではないでしょうか。
 
でも、子供達が好きなブルグミュラー。
16分音符の速い動き、
手首、腕の柔軟性、またダイナミクスの付け方
機敏性、などあらゆるテクニックを必要とします
 
1曲1曲で、色々な奏法、表現が学べるといった
ところも良い点ですねキラキラキラキラ
 
 
また、それだけではなく音の美しさが
求められるので自分の音をよく聴いて
良い耳をつくっていただきたいと思っています
 
 
テンポはというと、原典版と校訂版では
違 って表記されています。
 
原典版というのは、作曲家の意図したことを
忠実に守り楽譜に現したもので、
 
校訂版は、演奏しやすいように解釈を
付け加えた楽譜です。
 
 
 
原典版と、何十年も前の校訂版は
とにかくテンポが速い汗
 
速すぎる。
 
ブルグミュラーさん、この速さで弾くことを
要求していたのでしようか?
 
 
 
現在、校訂版も改正されていて(時代によっても
研究され変化される様てす)
 
弾きやすいテンポということなのか、
少し遅くしてあります。
 
また、校訂した人によっても違って
います。
 
上が全音の北村智恵先生編集のバラード
 
 
下のは
ヤマハのミッキー  ブルグミュラー
 
1小節を1拍として、演奏しますが、
デンポ設定、違いますね。
 
 
 
弾いてみてどれがいいのか、作曲家の思いも
汲みながらも、どのテンポで弾けば
しっくりくるのか、
 
自分自身でも考えることも大切ですねハート
 
by  junko
 
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村