ベトナム面接出張レポート☆1日目 | ジェイ・エヌ・ケーのブログ

ジェイ・エヌ・ケーのブログ

解体工事専門会社の日常

 

 

 

この度、ベトナムの首都ハノイへ

実習生の面接へ行って参りました。

実習生計画は何か月か前から進めており

今回現地まで面接へことに出向くことになりました。

 

空港からそのまま現地研修センターへ行きました。

そこには、10名の候補者が研修センター入り口にて

とても元気良い挨拶で出迎えてくれました。

しかし、今回の採用は3名の予定でしたので

とても厳しい面接となってしまいました。

 

 

 

 

いよいよ面接が始まり、様々なテストが用意されていました。

計算学力テスト、体力テスト、レゴブロックの完成形と同じものを時間内に作成するテスト

そして、個々面談。

テストは個人差がありますが、テスト以外にも

テストの準備や後片付けを率先して手伝っているか、動いているか

何度もトライするガッツ

日本に来て働きたいという強い気持ち

将来の夢

なども選考の参考にさせて頂きました。

みんなとても日本で働きたいという気持ちが強かったと感じました。

 

 

 

 

 

長丁場の面接となるので

休憩中に研修センターの中を見学させてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

授業風景や、寮、食堂など見せてもらいました。

階段や柱など至る所に日本語を覚える為に

漢字・ひらがなとベトナム語で書かれた色んな日本語の紙が貼ってありました。

 

とても礼儀正しく、元気でやる気に満ち溢れた人ばかりでしたので

選考にとても悩みましたが、10名中3名に絞り、決定することができました。

決定後、室内に入ってきた3名の内定者の笑顔は、強く印象に残りました。

これから何か月かは、このセンターで勉強し、

日本に来てからも組合で更に勉強してから働き出すので

来年の4月~5月になってしまいますが、今から楽しみです。

 

今回の面接で、とても良い人材と巡り会えたと思います。

遠い異国の地で、慣れない解体という仕事や共同生活

言葉や生活スタイルなど

不安なこともたくさんあると思いますが

みんなでサポートして

お互い良かったと思える関係にしていきたいと思います。

 

 

- ベトナム面接出張 1日目 終了 -

 

 

 

株式会社ジェイ・エヌ・ケーでは、現場作業員を募集しておりますビックリマーク

詳しくはコチラ下矢印