안녕하세요 ( ˙灬˙ )✋

今日は語学堂と語学学校の違いについて
おはなししたいと思います


まずは語学堂。


語学堂は簡単にいうと大学付属の韓国語学校で
大学の敷地内にあって(ないところもあるっぽい)
大学生のように色んな授業を受けたり
「わたし明日5限だけ〜」ってことはなく
基本的には曜日から曜日まで
毎日4時間ほど韓国語の勉強をします。



語学学校は民間の韓国語学校で、
日本にもある韓国語の塾みたいなところです
授業のコースが色々あってコースによって
授業時間や授業料が変わります
学校によってコースの種類も変わってくるので
そこも調べてみると良さそうです


語学堂と語学学校のことがわかったところで
次は語学堂と語学学校の違いについて
見ていこ〜う ( ¯•ω•¯ )

語学堂
授業料がやや高め
授業時間が(語学学校に比べて)長い
宿題が(語学学校に比べて)多め
トウミ制度や課外授業がある
大学の中にある
(大学の敷地外にあるところもある)


語学学校
授業料が安い
授業時間が(語学堂に比べて)短い
宿題が(語学堂に比べて)少なめ
ビルの中にあるところがほとんど


こうしてみると語学堂は授業料が高い分
授業時間が長かったり課外授業や
トウミ制度といったサービスが充実していて
語学学校は授業料が安い分
授業時間が短く課外授業が少なかかったり
学校によっては課外授業がないところも…



語学堂はしっかり学びたい
長期留学する

語学学校は勉強しつつ遊びたい
短期留学する人に
合ってるのかもしれないですね


語学堂にも語学学校にもそれぞれ
その人にあったメリットデメリットがあるので
それを踏まえた上で次は学校選びの
おはなしをしたいと思います✨✨




追記
ㅡㅡㅡㅡㅡㅡㅡㅡㅡㅡㅡㅡㅡㅡ

語学堂と語学学校の違いをより詳しく
通って見て感じたことも含めまとめてみました!