入院15日目 術後10日

テーマ:
昨日、午後シャワーの予約をしていた
ひとりで出来るか不安でいたところへ
母親が来てくれた
パンツもパジャマの下も脱げれないし
履けないショボーン
80歳の母親に手伝ってもらいやっと…
介護が逆じゃんえーん
情けないがきてくれて有り難かった
お尻の傷口を母親にも写メで見せていたが
後姿を見て驚いていた様子だショボーン
こんな娘になってしまってごめんねえーんえーん

息子くんも来て母親が持ってきた
苺をひとパックペロリと食べたニコニコ
まだ食欲がなく食べたい物もなにもない
昨日の朝の回診時教授から言われた言葉
「食欲があるみたいだね、
抜糸したら退院だね」を話した
息子くん食べれてないのに「食欲がある」
とは言わないと、看護師にどんなチェックを
してるのか聞きにいってくれた
さすが、ナースマン頼りになる!

朝の採血と尿検査の結果バイ菌が
あったからと抗生剤を飲みだしたショボーン

娘ちゃんが19時半にきてくれた
抗生剤を見せたら膀胱炎たよ!と
管を抜いたばかりで血尿、排尿痛が
あっても仕方がないと思っていて
看護師に言わなかったショボーン
残尿感もあり研修医がみにきてくれ
膀胱炎とは言わず尿道炎と言ってきた
「膀胱炎ですか?」と聞くと「はい」と

娘ちゃん&息子くんに変化は必ず
言わないと駄目だと怒られたショボーン

夜はお尻の穴があったところが
うずくように痛くて眠れずえーん
夜中に鎮痛剤をもらった

朝オシッコに行ったら
ナプキンに沢山出血していたガーン
寝る前に見た時は出ていなかったのに…
慌ててナースコールルンルン
看護師もかなり出ている事をみた

朝の回診
お尻の傷口を先生が触りまくるえーん
痛いのなんのって先生は容赦しないえーんえーん

日勤の看護師がきた
膣からの出血を
再度先生が見たいと言うので出たら教えてくれと……
よろしくないのかな…不安がよぎるショボーン

リハビリ一周してきた足
下腹部がポンポコリンアセアセ
痩せたのに入院時着てきたズボン入るかな?
ストーマがある回りが痛いショボーン
筋肉を突き破り腸を出して作った訳だから
おならが出る時も痛いし仕方ないらしいショボーン
穴の開いた所の痛みは和らいできたかな

熱がないのに体が暑いうずまき
一部膣の横の糸がひっつれて膿っぽいのが
出ている事を看護師話したら
診てくれてカメラ撮り研修医が診にきてくれ
主治医へ報告し回診時話すとの事ショボーン
次から次へとありすぎえーん

ご飯もまだ全粥
昼ごはん
ご飯は一口も食べれないショボーン
コーヒー牛乳は美味しかったニコニコ爆笑
大好きなブラックコーヒーが飲みたいコーヒー
単品の牛乳は乳癌になった後から
1度も飲んでいないバツレッド
自分の中で「牛乳飲むと再発」と直感がキラキラ
大好きで水代わりに飲んでいたのを
その時から止めた
直感は大事にするように!
癌のストレスケアー科の医師に言われていた
季節問わずに自分が「食べたい」と
思ったらそれを食べるようにと…
それから直感を大事に生きてきた照れ

鎮痛剤を飲んだが
お尻の穴があったところがうずくショボーン
何故なんだろ??
幻穴痛とでも呼べばいいのかなショボーンショボーン
足を切断した人がしばらく足がある様な
感覚がすると言うのと同じ感覚なのかな

明日はストーマの装具交換と
ストーマの抜糸だショボーン
娘ちゃんがこれないショボーンショボーン
初ひとりだと心細いえーんえーんえーん
今日なら息子くんが来てくれるから
今日にならないか聞いたけど無理だったえーん
明日はひとりでがんばって見ないとショボーン