ビューテリジェンス・オフィシャルブログ

ビューテリジェンス・オフィシャルブログ

NEWAリフトをはじめとするビューテリジェンス製品のお問い合わせについて、看護師が解説いたします。その他、キャンペーンや最新美容医療なども。


テーマ:

みなさま、こんにちは。

 

 ビューテリジェンス・カスタマーサポートの担当Yです。

 

前回、エッセンス浸透器を使うときには、ローションなど使用する化粧品に

浸透できる良い成分がたくさん入っていることが重要とお伝えしました。

 

ビューテリジェンスの『アップローション』は、

エッセンス浸透器と一緒にお使いいただくことを考えて開発した商品なので、

浸透に適した美容成分がたくさん入っていますきらきら

 

エッセンス浸透でアップローションを使うときは、

ローションを含ませたガーゼを浸透器にセットしてお手入れをします。

 

まずは、-(マイナス)ボタンを押して10分

つぎに、+(プラス)ボタンを押して10分お手入れします。

 

お客様からは、

「どうしてマイナスとプラスの両方で、浸透を行う必要があるの?」

とご質問をいただくことが多いのですが、これは

-(マイナス) +(プラス)で浸透できる成分が違う からです。

 

では、ビューテリジェンスの商品にはどのような成分が入っているのでしょうか?

-(マイナス)と+(プラス)の使い分けとともにご紹介いたします。

 

……………………………………………………

 

◆ -で浸透するおもな成分 ◆

アミノ酸 各種

プロリン、トレオニン、アラニン、グリシン、セリン、グルタミン酸が該当します。

アミノ酸は、私たちの身体を構成している重要な成分で、保湿効果に優れています。

プラスよりもマイナスで入る成分が多くあります。

 

ビタミンC誘導体

3-O-エチルアスコルビン酸(別名 アスコルビルエチル)が該当します。

美白効果や抗酸化作用があり、メラニンを還元し、シミを作りにくくしたり

薄める効果が期待できます。

 

トコフェリルリン酸Na

ビタミンE誘導体で、肌荒れ防止効果として優れています。

 

グリシルグリシン

毛穴治療としてクリニックでのイオン導入にも使われる成分。

オレイン酸の生産を抑えて角化不全が起きないように働きかけ、

開いた毛穴を小さくするといわれています。

 

カルノシン

ペプチドの一種で、抗酸化作用があり、シワを改善する効果が期待できます。

カルノシンは、プラスでも浸透する成分です。

 

◆ +で浸透するおもな成分 ◆

アミノ酸 各種

リシン、アルギニン、ヒドロキシプロリンが該当します。

アミノ酸は、私たちの身体を構成している重要な成分で、保湿効果に優れています。

 

トラネキサム酸

肝斑の原因物質を抑える効果が認められている成分です。

 

グリチルリチン酸2K

カンゾウ根エキス主成分の誘導体で、植物由来です。

消炎作用に優れていて、ニキビや日焼け後の赤み改善に効果的です。

 

……………………………………………………

 

浸透に適しているのは、

水に溶けやすくイオン化し分子量が小さい成分です。

セラミドは、肌のバリア機能を高めるとても優秀な成分ですが、

油性成分のため浸透には適しません。

 

また、アップローションはマイナスで浸透する成分の方が多い

ので、時間がない時はマイナスだけでも

ご使用いただくと、たくさんの成分をお肌に浸透させることができますよおんぷ

 

エッセンス浸透器は、NEWAリフトと併用できます。

NEWAリフト使用後の温まったお顔に、エッセンス浸透器でお手入れを行うと

より効果的ですのでお試しください花

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。