東京校21期 緒方俊雄さん | 日本メンタルヘルス協会卒業生のご紹介

日本メンタルヘルス協会卒業生のご紹介

日本メンタルヘルス協会を卒業された後、心理カウンセラーとしてだけでなく、独立されたり、講演活動を行ったり、また本を出版されたりと、様々な業種で幅広く活躍されていらっしゃる方がたくさん!ここでは、そういった活躍されている卒業生の皆さんをご紹介していきます。


テーマ:

今回はなんと、

東京研究2期卒業の

公認カウンセラー緒方俊雄さんの登場ですビックリマーク


東京研究2期と言えば、

丸山先生や鈴木事務局長と同期ビックリマーク


卒業されて10年以上経った今でも、リピートに来てくださっています虹



先月はメンタル銀座校で、ご自分のセミナーも開催され、


日本メンタルヘルス協会卒業生のご紹介


そのお忙しいセミナー前にも関わらず、

インタビューに応じて下さいましたクローバー




Q.1 メンタルに通おうと思ったきっかけは何ですか?


周りに育児ノイローゼやうつ病の人が何人か居たんです。


物は豊かになっているのに、

幸せになって無いんじゃないか・・・と思えて来て、

僕に何か出来ることはないだろうかと考える様になったんです。


それから心理の本を読み出しました。

そんな時に、ソニー生命の女性が衛藤先生の講座を受けていて、
「面白くてためになるよ」って進めてくれました。


それで体験講座を受けたら、

本当に面白くてわかりやすかったんです。


そして日常に活かして役に立ちそうだったから、

通うことを決めました。


その頃は、体験講座の後に懇深会があったんですよ。

その時に衛藤先生とお話し出来たのも嬉しかったですね。




Q.2 実際に学んでみて変わったことは?


「力を抜いて生きていい」
「気楽に生きてもいい」
と思えたことです。


僕はその頃、大手企業でエンジニアをしていました。

競争社会に生きている事を、自分では自覚していなかった。


でも本当は、とても力を入れて生きていたんだと気づきました。


実はメンタルに通ってから、体調が良くなって、

この12年間、一度も風邪をひいていない、

病院に行ってないんですよ!


元々身体が丈夫だったわけじゃなくて、

子供の頃はよく風邪をひいていたし、

メンタルに来る迄は、よく病院のお世話になっていました。


自分としては、周りの人の役に立ちたいと思って通い出したのに、

結果的に自分のためになりました。


何よりも、幸せに毎日を生きられるようになった。

心と身体は繋がっていると実感しています。




Q.3 研究コースで変化したことはありますか?


たくさんありますけど、一番は人との繋がりですね。

周りの人とのコミュニケーションが上手くなったし、
ケンカも少なくなったし。


研究コースは色んな意味で、人との繋がりを学べるところ。

受講生同士の繋がりも、もちろんそう。


メンタルは卒業をした今でも、人と人が出逢える場所だし、

そして、いつでも戻れる場所。


僕が今日やるセミナーも、

研究コースにリピートで来たから実現したことだし。

本が出版出来たのもそう。


こうやって10年以上経っても、

変わらずに仲間として迎えてくれる場所はとても有難いです。




Q.4 今はエンジニアから転職されたそうですが、学んだ事は役立っていますか?


今はカウンセリング専門の会社に居て、

大手電機会社内でカウンセリングをしています。
休職者を復職させていく仕事です。


エンジニアには定年がありますけど、
カウンセラーには定年がないから良いですよ~(笑)


カウンセリングの基本である傾聴から、

様々なことが役に立っていますね。


「人生に必要な知恵は幼稚園の砂場で学んだ」って本があるけれど、

「人生に必要な知恵はメンタルで学んだ」って感じですね(笑)



Q.5 カウンセラーになりたい方へアドバイスはありますか?


カウンセラーになるには?って悩む人も多いと思いますが、
自分がまずリラックスして生きることだと思うんです。


自分自身が幸せになる。
自分が幸せなら人にも幸せになってほしいと自然に思うでしょうし、

講座にも出て来ますが、モデリング。


「こんな人になりたい!」と思われる人になるのが一番だと思います。

そうすれば、自ずと道は開けてくるんじゃないかなと思います。



Q.6 メンタルで学んだ事をこれからどの様に役立てたいとお考えですか?


医者に行っても治らない病気ってとても多い。

心と身体は繋がっているから。


僕は「幸せについて」のセミナーでそれを伝えて行きたいと思っています。
カウンセリングの基本は「愛」だと思うんです。

じゃぁ、「愛」とはなんですか?ってのはセミナーで(笑)


「三つ子の魂100まで」と言う様に、
お母さんの為の育児セミナーも出来たら良いですね。

自分自身の子育て反省も込めながら(笑)


僕を見て、挫折しても良いんだ、
こんなにいい加減でいいんだって(笑)、

皆さんに力抜いて生きてもらえたら嬉しいです!



日本メンタルヘルス協会卒業生のご紹介-a


緒方さんからお話を伺っていて感じたことは、

「自分」を楽しんでいらっしゃるということですキラキラ


お話の端々にユーモアがあって、

力を抜いて、人生を楽しんでいらっしゃるのが伝わって来ました音譜


きっとこれからも力の抜けたカウンセラーとして、

多くの方に「愛」を届けて下さることと思いますドキドキ


緒方さん、お忙しいセミナー前に、本当にありがとうございました!!

益々のご活躍をお祈りしております虹


緒方俊雄さんの著書です!本

日本メンタルヘルス協会卒業生のご紹介


「勝ち組」の男は人生で三度、挫折する

http://www.mental-books.com/books_users/detail/205


慢性うつ病は必ず治る

http://www.mental-books.com/books_users/detail/191






日本メンタルヘルス協会 http://www.mental.co.jp/index.html

日本メンタルヘルス協会卒業生便りさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス