海老蔵さんの会見について。あくまで個人的な見解です。 | 天宮玲桜オフィシャルブログ「天宮玲桜しあわせ日記」Powered by Ameba

天宮玲桜オフィシャルブログ「天宮玲桜しあわせ日記」Powered by Ameba

日本メンターアカデミー 理事長 天宮玲桜が綴るしあわせな日々の出来事や思い


テーマ:



海老蔵さんの妻、麻央さんが進行性の乳がん。
抗がん剤で治療中。

以下は あくまで個人的な見解です。

海老蔵さんの元には、
様々なところから「がん治療」についての情報が入ってくるでしょうし、公になってしまった今は なおのこと、でしょう。
いつもお伝えしているように、
聞かれもしないのに伝えるのは、「大きなお世話」。
一番してはいけないことは、「お節介」。

もしわたくしに聞かれれば、
福岡県久留米市「下津浦内科」へ、と
お伝えします。
治っている人を山ほど知っているから。
日本のオーリングの権威であり、
世界中から患者さんが来ている病院です。
がんは、早期発見と言われますが、
レントゲンでうつるくらいの大きさになってからでは遅いのです。
それは 早期発見ではない。
大切なのは、超早期発見。

がんの潜伏期間は 10年と言われています。
その間に見つけ、漢方薬などを使ってがんが表に出ないように、
または消滅してしまうように対処すれば 何も怖いものではない。
いわゆる「急ブレーキ療法」ですね。
お医者さま自身は打たない人が多いという「抗がん剤」で
本当に治るのでしょうか・・

でも、それを信じて、その治療を願っているのなら
「本人の意思」が一番大切なのですから、それでいいのです。
他人が色々と口出しすべきでない。

そこが一番大事なこと。

お節介を願われているのなら、話は別です。
天宮 玲桜のお客様のように、
御神託を求めていることが明確で、
お互いの信頼関係がしっかりと確立されている間柄であれば、
わたくしは 聞かれなくても伝えます。
お節介も、大きなお世話もします。
嫌われたって構わない。
そんな毎日です。

麻央さんの心が穏やかでありますように・・
そして 支える家族や、
周りにいらっしゃる、麻央さんを大切に思っている皆さまの心に、
さわやかな風が吹き続け、
温かな光が照らし続けますように・・

心から、祈るばかりです・・

天宮 玲桜

天宮玲桜@日本メンターアカデミー(JMA)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース