謝謝!Xingfu第17期生「はじめてみよう!中国茶」初級講座 | 中国&台湾茶 遥かなる銘茶への旅
新型コロナウイルスに関する情報について

謝謝!Xingfu第17期生「はじめてみよう!中国茶」初級講座

2019年4月から開始しておりました「はじめてみよう!中国茶」(初級講座)第17期生クラスが先月9月で終了しました。


初級講座は半年という短い期間ですが、初めて触れる中国茶&台湾茶を淹れる&飲む美味しさ、楽しさを知ってもらえたら、うれしいです。

 


初級講座は緑茶から烏龍茶を学ぶ、中国茶&台湾茶の基礎の基礎を知ります。


そのため、中国茶&台湾茶の深い世界をかすかに垣間見れる程度です。


けれど、この基礎の基礎が一番大事なこと。


その上で、次の中級講座での中国茶&台湾茶の深い世界を感じることができるからです。


初級講座から、各自で中国茶を淹れる実践があります。

中国茶教室

 

初めて触れる中国茶器「蓋碗」を淹れることに、最初はとても緊張したと思います。


日々の暮らしの中で中国茶器を使い、中国茶時間を楽しむため、是非、蓋碗と仲良くなってください。


中国茶&台湾茶は暗記するものではありません。


日々の暮らしの中で、中国茶&台湾茶を楽しんでもらうことが一番の幸せな時間です。


日々、安心して中国茶&台湾茶時間を楽しんでもらうため、初級講座からわたしが茶畑に行き、時に製茶に携わっている茶師たちの良質な中国茶&台湾茶を飲み学んでもらっています。


中級講座から、いよいよ岩茶の中の正岩茶など、いわゆるランクの世界や品種の世界を飲むことで、違いを身体で感じてもらいます。


初級講座では飲めない、銘茶中の銘茶を飲むのも大切なこと。


中級講座から、本質的な中国茶&台湾茶の茶葉の違いを学びます。


中級講座からはじまる、深い中国茶&台湾茶の世界を楽しみにしてください。


謝謝!



★10月開講「はじめてみよう!中国茶」(初級講座)第18期生はすべて満席となりました。次回、2020年4月期開講予定の第19期生の募集は、2020年2月メルマガからの募集となります。ご興味のあります方はお手数ですが、メルマガのご登録をお願い致します。(メルマガ登録はHPからお願い致します★★。)


*お忙しい中、9月終了の生徒さまたちから一部感想を頂きました。謝謝!

 


★現地に何度も行き、農家の方と一緒に生活をし、お茶を作る…   こんなにも中国茶に情熱を持っている日本人がいるのか!と、ブログを拝見し感銘を受けました。食に不安がある中国。茶葉は殆どお教室で買っていて、お茶屋さんで買うときは恐々でした。「お茶は農作物」というお考えのもと、安全安心なお茶をいただける先生のレッスンは、美味しく楽しい素敵な時間です。ありがとうございました。中級も楽しみです。

★私は中国に行ったことも無く中国茶について何の予備知識も無く受講したのですが初心者向けに無理なく基礎を大切に進めて下さりとても有難かったです。茶道具も初めから全て揃えたりせずに、まず基本的な作法や蓋碗に慣れることを重点的に指導してくださいます。そして、今日はどんなお茶に出会えるかな?と嗅覚と味覚を広げていくのがとても面白いです。中国や中国茶に関する先生のお話や、お茶請けの珍しいお菓子も楽しみでした。

★今野先生との最初の出会いは緊張しつつ伺った秘蔵茶会桐木関の紅茶を味わう会でした。中でもとても貴重な金駿眉を飲ませていただきました。中国茶など何もわからず中国茶にも紅茶があるのかと好奇心で申し込んだのでした。紅茶と言えばなんとなく西洋の物と思っていたのでお茶のルーツが中国だということすら知りませんでした。先生の最初の印象は情熱的な方。お茶に対する愛情が深くてきっと本物を知っている方なんだろうなとそして厳しい方この印象は今も変わらず直感で初級講座に申込み手探りでレッスンを受け蓋碗の扱いに苦戦していますがなぜか中国茶に引き込まれる自分がいます。もう一歩進んでさらに中国茶を五感で感じたいと思います。

★あっという間の5回でした!毎回レッスン前日から楽しみ半分緊張半分でドキドキしながらお教室に通っていました。最初は美味しいお茶が飲みたくて申し込んだようなものですが、今は先生のように綺麗に美味しいお茶を淹れられるようになりたい、日本や中国の事をもっと知りたいと思うようになりました。そんな新しいドキドキを与えてくれた今野先生にとても感謝しております。スローペースな私ですがこれからも宜しくお願いいたします。


初めての台湾旅行で台湾茶の美味しさに触れ、中国茶に興味を持ち、先生のお教室に通わせていただくようになりました。とても素敵なお教室で、先生から中国茶の歴史や茶産地のお話を伺いながら、珍しいお菓子と共にお茶を頂く素敵な時間を過ごさせて頂いております。今は蓋碗に慣れること、蓋碗と仲良くなること、蓋椀を使いこなせるようになることのために練習中です。これから中級講座で、どのようなお茶に出会えるのか?どのようなお話を伺えるのか?楽しみにしております。宜しくお願い申し上げます。



 

中国茶&台湾茶研究家

中国&台湾茶教室―Tea Salon Xingfu  ★★ 主宰 今野純子
 

ご訪問、ありがとうございます♪。

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村