2017-11-06 15:00:40

第七弾!中国へ茶の研究の旅から帰国しました

テーマ:中国へ、茶の研究の旅

昨晩、広東より茶の研究の旅から帰国しました。

 

 

前半は直接、鳳凰山へ、鳳凰単そうの旅から始まりました。

 

 

 

 

 

 

そして、烏ドン山へ、茶師を訪ねての旅。

 

6年前との大きな違いは山で寝泊まりし、茶摘みから製茶までできたこと。

 

 

潮州の町には最終日の夜にのみ行っただけ。

 

 

観光がメインだった6年前から、自分の成長とともに茶の研究へ集中することができたのが大きな違いです。

 

 

その後、英徳へ、広東紅茶の旅となりました。
 

ここは5年ぶり。

 

 

その間、違う英徳紅茶を飲み、ここで作られる英徳紅茶の品質の良さを確認したかったため、再訪しました。

 

 

他との違い、良質なものができる理由が明確になったことが大きな収穫となりました。

 

 

1週間という短期間の旅だったにもかかわらず、濃厚な旅となったのは10年来の中国の同級生のおかげです。

 

 

都会の旅、もしくは観光の旅ならまだ比較的簡単にできます。

 

 

村へ、そして山に入るには移動するにもすべて人との関係性がないとできません。

 

 

さらに、製茶などより深く知るためには深い関係性や自分の経験値も必要になってきます。

 

 

30年余り、刻々と変化する中国と伝統的な中国の慣習を共に生活しながら肌で感じ、自分の経験がいかに貴重なことかを実感しています。

 

 

わたしの目的は茶の研究。

 

 

中国の他地域との製茶の比較から始まり、出来上がった茶の品種や時期の違いはもちろん、本物とそうでないものとの差を五感で理解すること。

 

 

今回の旅で一番の大きな収穫はまだまだ未熟だということ、自分に足りないものが明確になったことです。

 

 

ここからがまた始まり。

 

 

再び茶師たちに会うために、成長できるよう、日々精進していきたいです。

 

 

謝謝!


*明日11月7日(火)メルマガの臨時号にて12月24日(日)、25日(月)の「クリスマス中国&台湾茶会in銀座」の募集を一斉開始します。是非、メルマガをご覧ください。

 

 

 

*不在中に頂きましたメールはすべてご連絡しております。まだ届いていない方は受信できていない可能性があります。お手数ですが、再度、ご連絡をお願い致します。


 

 

 

中国茶&台湾茶研究家

中国&台湾茶教室―Tea Salon Xingfu  ★★ 主宰 今野純子
 

ご訪問、ありがとうございます♪。

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

中国茶・台湾茶研究家 今野純子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。