2017-10-12 21:34:52

第六弾!中国へ茶の研究の旅へ行ってきます

テーマ:中国へ、茶の研究の旅

明日より、中国福建省へ、茶の研究の旅に行ってきます。


前半は安渓、感徳へ、鉄観音の旅。

 

 

茶友の紹介でやっと出会えた、100%混ざりのない鉄観音、透明感のある清潔な鉄観音を作る茶師のもとへ行ってきます。

 

実は鉄観音は茶師の鉄観音に出会うまで、あまり得意ではありませんでした。

 

 

昔、中国の尊敬する師の一人であり、今まであった中でも1,2を争う厳しい師のもと、鉄観音ほか閩南系の烏龍茶の評茶および泡茶の特訓をを受けたとき、わたしの標準が出来上がりました。

 

 

その後出会った鉄観音はいくら高額なものでも、あの特有のきつい香りと韻どころか、深みのない鉄観音ばかりで、わたしが満足できるものに出会えませんでした。

 

 

そして、やっと、出会えたこの鉄観音。

 

 

昨年は天候不順で途中で断念した鉄観音の旅。

 

 

今回はリベンジでアポも取れ、やっと行くことができそうです。

 

 

後半は今年2度目の武夷山へ。

 

 

この数年、茶師を訪ね、正岩茶の茶畑へ行ってはその茶葉を評茶するという旅をしています。

岩茶の世界は品種以前に、本物と偽物の差が大きい。

 

 

ほぼ市場に出回らない正岩茶、そして岩に関係のない岩茶たち。

 

 

さらに、岩茶の形状だけれど、武夷山には全く関係のない地域で作られているどこででも手に入る見た目が岩茶のもの。


正岩茶を飲んでいれば、その差はすぐにわかります。

 

 

ただ、貴重な正岩茶の世界は本当に深い。


武夷山区内に点在している茶畑による違いはもちろん、茶摘みの日の天気、焙煎の違い、複雑な要因が絡み合い、誰もが感動する韻が出来上がります。

 

 

毎年、製茶から正岩茶、半岩茶(これ以下は飲みたくないので、行きません)までを茶畑から製茶、評茶と特訓をしてきています。

 

 

今年の春、やっと師から焙煎の学びを許され、今回、焙煎の勉強が始まります。

 

 

ここもまた徹夜になりそうで・・体力&気力勝負の旅となりそうです。

 

 

真実を知る道のりは厳しいと実感する日々。

 

 

レッスンで、茶会で皆さんと一緒に幸せな時間を過ごせるため、頑張ってきます。

 

 

謝謝!


*10/13-10/19まで日本不在となります。この期間、ネット環境が悪いため頂きましたメールはすべて10/20返信とさせて頂きます。どうぞご了承ください。


 

*遅ればせながら・・Instagramをはじめました。
日々の中国茶&台湾茶の風景をご紹介していますので、気軽にフォロー&ご覧ください。
Xingfu1018で検索してください。

 

 

中国茶&台湾茶研究家

中国&台湾茶教室―Tea Salon Xingfu  ★★ 主宰 今野純子
 

ご訪問、ありがとうございます♪。

にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

中国茶・台湾茶研究家 今野純子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。